就活エージェント

【逆転就活】公務員に全落ちから大手企業に内定!民間就活の再スタートにおすすめの就活サービス5選!

 公務員に全落ちした…。
 公務員に全落ちした後の進路はどうしよう?
 民間就活へ切り替える場合に行うべき行動は?

本記事ではら上記のような疑問を抱えているあなたに、

  • 公務員で全落ちした方の進路
  • 公務員で全落ちした方が民間就活するメリット
  • 公務員で全落ちした方が利用すべき就活サービス

を分かりやすくご説明をいたします。

 

公務員に全落ちした方でも、大手企業や優良企業に就職できる就活サービスをご紹介しておりますので、気持ちを切り替えて民間就活をする方には必見の記事となっています。

 

本記事でわかること

  • 公務員に全落ちした後に選択できる進路
  • 民間への就活をスタートするメリット
  • 民間就活を成功させるために利用すべきサービス

 

 

\公務員全落ちから逆転就活を目指せるサービス/

 

公務員に全落ちした後の進路について

公務員に全落ちしてしまった際に選択できる今後の選択肢は主に3つです。

  • 気持ちを切り替えて就活をスタートする
  • 公務員浪人をして再受験
  • 留年をして再受験or就活

順番に選択できる進路について詳しくご説明をいたします。

 

気持ちを切り替えて就活をスタートする←おすすめ

公務員に全落ちしてしまった場合、多くの方は気持ちを切り替えて民間企業への就活をスタートします。

 

「公務員試験が終わる頃には求人は残っていないのでは…?」と思っている方も多いかも知れませんが、ちょうど複数内定を持つ学生の内定辞退の時期とも被るため、多くの企業では求人の追加募集を実施ている場合が多くあります。

 

後ほど紹介をする就活エージェントを活用すれば、上記のような内定辞退後の「欠員枠」の紹介を受けることができるため、安定した企業への就職も可能となります。

 

欠員枠とは

 

公務員に全落ちしてしまった方は、一度気持ちを切り替えて民間に就職後、改めて公務員試験へ挑戦する方も多いようです。

(もちろん就職後の公務員試験への再挑戦も可能です)

 

公務員への就職が諦められない方も一度民間への就職をして再チャレンジすることが、公務員に全落ちした際のおすすめの進路となります。

 

公務員浪人をして再受験

「公務員を諦めきれない」という方の多くは、大学卒業後にフリーターとして働きながら公務員試験への再挑戦を行います。

 

フリーターとして働きながら、予備校に通い勉強を進める方法が多く、時間に余裕を持った試験対策を行うことができます。

 

ただ浪人をしたからといって公務員として就職できる保証はないため「今年も公務員に全落ちしたら…」といった気持ち的な余裕の確保が若干難しくなっています。

 

留年をして再受験or就活

公務員に全落ちした方の中には、大学を留年して公務員試験を再挑戦or就活をする方もいるようです。

 

浪人という履歴書上の空白期間を作りたくないという方は留年を選択するようです。

 

ただ無駄な学費を支払う必要があるため、おすすめができる選択肢ではありません。

 

履歴書上の空白期間を作りたくない方は、一度民間へ就職をした上で公務員試験勉強を空き時間で進める方法がおすすめです。

 

公務員に全落ちから就活を再スタートすることのメリット

公務員に全落ちした後の進路として民間就活を進める方へ。

 

民間就活をすることのメリットは以下の通り。

  • 就職後も公務員試験に再度受験をする資格はある
  • 人生においての選択肢が広がる

順番に詳しい詳細をお伝えいたします。

 

就職後も公務員試験を再度受験する資格はある

公務員に全落ちして民間企業に就職したとしても、公務員への道を断たれる訳ではありません。

 

仕事をしながら、再度公務員試験へ挑戦するも可能です。

 

公務員浪人として履歴書上の空白の1年を作ることないので、民間への就職に不利になることないので、リスクを最小限におさえた上で公務員試験に再挑戦することができます。

 

民間企業からの転職者を優遇して採用している公務団体もありますので、経験やスキルを高める上でも、公務員浪人や留年を選択するのではなく、民間への就職をすることがおすすめとなります。

 

人生においての選択肢の幅が広がる

民間企業への就職は、あなたの今後の選択肢を広げる上でも大きなメリットとなるでしょう。

 

民間企業の方が、実はやりたい仕事に従事しやすかったり、幅広い働き方の選択ができたりする場合も多くあります。

 

民間企業での実務経験やスキルは転職市場で評価をされやすいものも多いですが、逆に公務員だと民間企業では評価されずらいスキルも多く、なかなか転職ができないなんてことも…。

 

一度民間企業への就職を行うことで、違う企業へ転職をする、再度公務員試験に挑戦をするなど、人生の選択肢の幅を広げることにもつなげることができるのです。

 

公務員に全落ちから就活を進めるためにおすすめの就活サービス5選

本章では、公務員に全落ちした学生におすすめの就活サービス「就活エージェント」5選をご紹介。

 

就活エージェントとは、専任の就活アドバイザーのもと就活の始めから終わりまで様々なサポートをマンツーマンで行ってくださるサービスです。

 

「就職活動の進め方が分からない」という方でも利用が可能で、あなたにあった求人の紹介から選考対策まで徹底したサポートを受けることができます。

 

またマイナビやリクナビといった一般の求人媒体には掲載のない、大手企業や安定した企業の欠員枠の紹介もあり。

公務員に全落ちしてしまい、就活の開始が遅れたからといって優良企業への就職を諦める必要はありません。

 

上から順におすすめの就活エージェントをご紹介しますので「どれを使っていいのか分からない」という方は、取り急ぎ上位3つのサービスを利用すると良いでしょう。

 

JobSpring|大手企業の欠員枠の紹介が可能

 JobSpringの評価

利用のしやすさ (5.0)
紹介企業の質 (5.0)
選考支援の質 (5.0)
総合評価 (5.0)

JobSpring公式サイト

JobSpring(ジョブスプリング)は、HRクラウド株式会社が運営をする就活エージェントです。

 

就活エージェントを軸に、企業イベントや就活セミナーなどなども開催しているサービスとなります。

 

JobSpringのおすすめポイントは「大手企業の欠員枠の紹介がある」「あなたにあった3~4社を厳選して紹介してくれる」点です。

 

 大手企業の欠員枠の紹介あり

JobSpring最大のおすすめポイントは、大手企業の欠員枠の紹介がある点です。

公務員試験が全て終わる頃は、民間企業に複数社内定を獲得した学生の内定辞退時期でもあります。

 

内定辞退で空きがでた枠の追加募集は、一般の求人サイトに掲載されず就活エージェントに個別求人の募集依頼が回ってくることが多くあります。

 

JobSpringは、企業の担当者とのこまめなやり取りで、大手企業の欠員枠の情報をキャッチしているので「安定した大手企業に就職をしたい!」という方は、ぜひ一度相談をしてみると良いでしょう。

 

 あなたにあった3〜4社を厳選して紹介

JobSpringは、学生と企業のマッチング度を重視して3〜4社に厳選をした企業紹介を実施しています。

 

その結果、JobSpringを通して紹介を受けた学生の3年以内の離職率は0.1%。

就活生全体の3年以内の離職率は約30%である点を考えると驚異的なマッチング度を誇っています。

 

公務員を目指した方にとって、自身にあった民間企業をこれから探すのは至難の技です。

就活エージェントの客観的視点よりあなたにあった企業を紹介していただくようにしましょう!

 

JobSpring公式サイト:

https://jobspring.jp/lp/05/192

 

 

キャリアチケット|就活生の4人に1人が利用する信頼度の厚いエージェント

 キャリアチケットの評価

利用のしやすさ (5.0)
紹介企業の質 (4.5)
選考支援の質 (5.0)
総合評価 (5.0)

キャリアチケット公式サイト

 

キャリアチケットは、レバレジーズ株式会社が運営をする就活エージェントです。

 

全国各地に拠点を持ち、現在は4人に1人の就活生が利用をする国内最大手の就活エージェントとなっています。

 

キャリアチケットのおすすめポイントは「徹底した選考対策支援」と「最短1週間のスピード内定が可能」である点です。

 

 徹底した選考対策支援

 キャリアチケット最大のおすすめポイントは、徹底した選考対策支援です。

 

専任のアドバイザーが選考先に合わせた選考対策を実施。

あなたの強みが伝わる「伝え方」を教えてくださるため、サポート後の内定率は39%もアップすることができます。

 

もし紹介を受けた企業の面接選考を通過できなかったとしても、担当のアドバイザーが企業の人事と連携をとり面接のフィードバックを受けることができるため次の選考に活かすことができます。

 

(※通常の選考では面接のフィードバックを受けられることはほとんどありません)

 

 最短1週間でのスピード内定が可能

キャリアチケットでは、徹底したキャリア支援と選考対策で最短1週間でのスピード内定の獲得が可能となっています。

 

あなたの希望に合わせたスケジュール感で就活を進めることが可能で、「じっくりやりたいことを見つめ直したい」という方には自己分析やキャリア支援のお手伝いから、「短期間で民間就活を完結させたい」という方には、厳選した企業紹介と徹底した選考対策を実施してくださいます。

 

「公務員に全落ちをして民間就活については一切の知識がない」という方でも丁寧にサポートしてくださるため、民間就活をスタートする際は一度相談をすべき就活エージェントとなっています。

 

キャリアチケット公式サイト:

https://careerticket.jp/

 

 

キャリセン|累計6万人以上の学生のサポート実績のある実力派エージェント

キャリセンの評価

利用のしやすさ (4.5)
紹介企業の質 (4.5)
選考支援の質 (5.0)
総合評価 (4.5)

キャリセン公式サイト

 

キャリセンは、シンクトワイス株式会社が運営をする就活エージェントです。

 

累計6万人以上の学生の支援実績を誇るアドバイザー陣の徹底したサポートが受けられるサービスとなっています。

 

キャリセンのおすすめポイントは、「1時間の徹底された面談支援」と「徹底された選考対策の質の高さ」です。

 

 1時間の徹底された面談支援

キャリセンでは、1回の面談あたり1時間程度の徹底した面談サポートを実施しています。

 

通常の就活エージェントでは、初回の面談を除き1時間の徹底した面談を受けらえるエージェントはかなり少なめ。

 

キャリセンでは、学生の将来キャリアや適性を見出すためにも、各回の面談を1時間程度実施してくださるため、紹介いただける企業にも納得感を持つことができます。

 

 徹底された選考対策の質の高さ

キャリセンでは、選考先に合わせた対策を徹底して行ってくださる就活エージェントです。

 

ES添削から面接対策まで、民間就活に必要な就活スキルを徹底して指導していただくことが可能。

徹底した支援を受けることで、サポート後の内定獲得率は5.4倍まで引き上げることができます。

 

キャリセンを利用すれば、特別な選考ルートの紹介や優良企業の欠員枠の紹介を受けることもできるので、民間就活に再挑戦する場合にはぜひ利用をしてほしいサービスの1つとなっています

 

キャリセン公式サイト:

https://careecen-shukatsu-agent.com/

 

 

キャリアパーク就職エージェント|安定した大手企業の求人を多数保有

キャリアパーク就職エージェントの評価

利用のしやすさ (4.5)
紹介企業の質 (4.5)
選考支援の質 (4.0)
総合評価 (4.5)

キャリアパーク就職エージェント公式サイト

 

キャリアパーク就職エージェントは、ポート株式会社が運営をする就活エージェントです。

 

関東圏内の求人を中心に取り扱っており、求人は優良企業に厳選をして300社程度を保有しています。

 

キャリアパーク就職エージェントのおすすめポイントは「ブラック企業を避けた就活が可能」である点です。

 

 ブラック企業を避けた就活が可能

キャリアパーク就活エージェントでは、独自の基準にて選定をした300社に厳選をして求人を保有しています。

 

もとよりブラック企業を排除して企業を紹介してくださるため、公務員から転身をして民間就活をしたとしても失敗をすることはありません。

 

「ブラック企業を避けた就活をしたい」という方におすすめのできる就活エージェントとなっています。

 

キャリアパーク就職エージェント公式サイト:

https://careerpark-agent.jp/

 

 

Meets Company|全国32拠点でイベントを開催

 Meets Companyの評価

利用のしやすさ (4.5)
紹介企業の質 (4.0)
選考支援の質 (4.5)
総合評価 (4.5)

Meets Company公式サイト

 

MeetsCompany(ミーツカンパニー)は、株式会社DYMが運営をする就活エージェントです。

 

全国32拠点・年間1,500以上の座談会形式の就活イベントを開催している就活エージェントとなっています。

 

Meets Companyのおすすめポイントは「民間企業の採用担当や社長と直接会話をして企業を選べる」点です。

 

 採用担当や社長と話せる座談会を実施

Meets Companyでは、企業の採用担当や社長と座談会形式で話せるイベントを年間を通して開催中。

 

これまで民間企業を全く考えてこなかった方も、直接民間企業で働く方のお話を聞くことで、今後やりたいことを見つけるきっかけを見つけられるかもしれません。

 

イベント参加後は、Meets Companyのアドアバイザーよりあなたにあった企業の紹介やイベントで出会った企業の選考対策等も受けることが可能。

 

実際に企業の担当者と話しながら就職先を考えたい方におすすめの就活サービスとなっています。

 

MeetsCompany公式サイト:

https://www.meetscompany.jp/

 

 

【まとめ】公務員に全落ちから逆転就活へ|就活エージェントの活用で安定した企業への内定を!

今回は公務員に全落ちした方向けに、民間就活をスタートするためのおすすめサービスを中心にご紹介をしました。

 

最後に改めて、公務員に全落ちした方が利用をすべき就活エージェント5選をまとめます。

 

 

公務員に全落ちした悔しさを切り替え、民間就活にてより良い就職先を見つけていきましょう!

-就活エージェント
-

© 2021 就活推進部 Powered by AFFINGER5