企業研究

企業研究の最先端“ECS for アカデミア”を活用して魅力的な企業を見つけてみませんか?

  • ECS for アカデミアってどんなサービス?
  • 他の企業研究サービスと何が違うの?
  • 社員の口コミ以外で企業情報を知れるサービスはないの?

本記事をご覧の方の多くは、

「ECS for アカデミアってどんなサービスなの?」

「社員の口コミ・評判だけでは企業研究が進まない…」

という方が多いのではないでしょうか。

 

今回紹介をする『ECS for アカデミア』は、志望企業の顧客や協業先・商談先といったステークホルダーからの評価がレポート化された企業分析サービスです。

 

名刺管理サービスを提供しているSansanが2021年7月6日より提供をスタートした最新の就活サービスとなります。

 

企業分析を深めたい方は要チェックのサービスです!

 

本記事でわかること

  • ECS for アカデミアについて
  • ECS for アカデミアの特徴について
  • 従来の企業研究サービスとの違いについて

 

 

\企業研究に役立つサービス3選/

 

ECS for アカデミアの特徴

ECS for アカデミア」は、名刺管理ソフトで有名な“Sansan株式会社”が2021年7月6日より提供をスタートした企業研究サービスです。

 

同社が展開をしている企業のブランドや評判を可視化した「Eight Company Score」の蓄積データをもとに、企業ごとの評価や口コミをレポートとして無料配布を行ってくれる最新の企業研究サービスとなっております。

 

取引先や関係企業からの評価や評判より企業研究が可能

ECS for アカデミアで閲覧のできるレポートの評価や口コミは、社内の人間ではなく、「社外(取引先・協業先など)からみた企業の評価・口コミ」を可視化できるサービスとなっています。

 

 

Sansanが運営をする名刺で繋がる、ビジネスのSNSツール「Eight」のユーザーアンケートよりデータを収集・分析。

 

 

企業の理解度が高いステークホルダーから評価を獲得しているため、客観的視点より得られた企業評価を知ることができます。

 

Eightの蓄積データをもとに定量・定性評価データの閲覧が可能

ECS for アカデミアでは、「ブランドの魅力」「製品・サービスの有用性」「人の印象」の3つの項目を定量的に評価。

 

各項目に対する定性的な口コミも掲載しているため、ステークホルダーから見た企業の実情を網羅的に知ることができます。

 

 

ECS for アカデミアは志望企業が、ステークホルダーからどのように評価されているかを知ることができる、新しい企業研究サービスとなっています。

 

従来の企業研究サービスとの比較

本章では、従来の企業研究サービスと「ECS for アカデミア」の違いを一覧表としてまとめました。

 

ECS for アカデミア 従来サービス
アンケート対象 ステークホルダー(取引先・協業先など) 社員・元社員
評価軸 ブランドの魅力、製品・サービスの有用性、人の印象 年収、社風、待遇満足度など
視点 客観的評価 主観的評価

 

OpenWork」や「就活会議」といった従来の口コミ・評判サービスと並行してECS for アカデミアを活用することで、より深い企業研究を行うことができるでしょう。

 

ECS for アカデミアの利用メリット

本章では、ECS for アカデミアを利用するメリットをまとめます。

 

ECS for アカデミアを利用するメリットは以下の2点です。

 

本記事でわかること

  • 客観的視点より偏りの少ない評判・口コミが閲覧できる
  • 類似企業の比較が可能

 

順番にECS for アカデミアを利用するメリットを見ていきましょう。

 

客観的視点より偏りの少ない評判・口コミが閲覧できる

ECS for アカデミアで閲覧できるレポートは、企業を取り巻くステークホルダー(顧客・協業先・商談先など)よりアンケートをとった結果をまとめたものになります。

 

他の企業研究サービスでは、社員・元社員といった企業で働く人の評判・口コミをもとに企業を評価したものがほとんどでした。

 

ECS for アカデミアは、ステークホルダーの客観的視点からみた志望企業の評価を知ることができるサービスとなっています。

 

類似企業の比較が可能

ECS for アカデミアでは、27業種にわたる業界別ランキングや、「革新」「独自性」「将来性」などECS for アカデミアが独自に選定した25のキーワードに関するランキングより、企業を比較することができます。

 

各企業ページでは簡易式のレポートしか見れませんが、簡易的な登録をすれば詳細レポートのダウンロードも可能。より詳細な定量・定性的な情報を収集することができます。

 

ECS for アカデミアを利用して魅力的な企業を見つけよう

今回はステークホルダーから見た企業評価を分析することができる企業分析サービス「ECS for アカデミア」についてご紹介をしていました。

最後に改めてECS for アカデミアの特徴をご紹介いたします。

 

ECS for アカデミアの特徴

  • 取引先や関係企業からの評価や評判より企業研究が可能
  • Eightの蓄積データをもとに定量・定性評価データの閲覧が可能

 

企業研究を行って自身にあった企業を探していきましょう!

 

-企業研究
-

© 2021 就活推進部 Powered by AFFINGER5