企業研究

【22卒内定者のESが読める!?】内定者のESが無料で読み放題!ES作成に役立つ就活サイト6選!

  • 内定者のESを読んでみたい!
  • 22卒の内定者のESが読めるサイトを知りたい
  • ES選考が通過をできず添削をお願いしたい

本記事をご覧の方の多くは、

「ES作成のため内定者のESを参考にしたい」

「ES選考の通過のため、役立つ情報を収集したい」

という方が多いのではないでしょうか。

 

本記事では、内定者のESが無料で閲覧できる就活サイトを6つに厳選してご紹介をしております。

 

内定者のESが閲覧できるサービスはもちろん、作成をしたESを添削してくれるサービスやES作成に役立つ自己分析サービスも合わせてご紹介をしております。

 

ES作成のための情報を取集して、ES選考で通過をできる文章を作成していきましょう。

 

本記事でわかること

  • 内定者のESが参照できる就活サイト
  • ES作成が苦手な方のための添削サービス
  • これからESを作成する方向けの自己分析サービス

 

 

\ES作成に役立つサービス3選/

 

内定者のESが無料で読めるサービス6選

「思うようにESが書けない」

「この文章で選考を通過できるか分からない」

そんな就活生は、まず内定者のESを読んで通過をしやすい文章の特徴を掴むことから始めてみると良いでしょう。

 

企業ごとに内定者の通過ESが読めるサービスもあるので、あなたの志望する企業のES選考を通過するための糸口が見つかるはずです。

 

それでは、実際に内定者のESが無料で読めるサービス6選をご紹介していきましょう。

 

就活サービス名 総合評価 内容
1位:ONE CAREER
(5.0)
約10万件のES・就活体験記を掲載。
インターンESの情報もあり
2位:キャリアパーク
(4.5)
会員登録で人気企業100社分のESをダウンロードできる
ESは優秀なものを厳選して紹介されている
3位:unistyle
(4.4)
約5.4万件のESが読み放題
インターン・選考問わず情報を掲載
4位:外資就活ドットコム
(4.0)
国内大手から外資系企業まで、人気企業のESが読み放題
5位:就活会議
(4.0)
約5万件のES掲載あり。
中小やベンチャー企業のES・選考情報あり
6位:就活ノート
(3.6)

就活生の体験談が盛り沢山

 

ONE CAREER(ワンキャリア)

ONE CAREER(ワンキャリア)は、就活生の2人に1人が利用をする言わずと知れたサービスです。

 

ワンキャリアを活用すれば、内定者の就活体験記・ESを読むことが可能に。

現在は100,000件以上の就活体験記・ESが掲載をされています。

 

企業ごとの情報を検索することも可能で、これから選考を受ける企業の情報を収集するのにも最適。

過去のESの出題傾向やESの通過傾向などを分析することができます。

 

今なら会員登録で500円のAmazonギフトがもらえるキャンペーンをしておりますので、「まだ登録をしていない」という方は急いで登録をしてしまいましょう!

 

\10万件以上のESが読み放題/

ONE CAREER公式サイト

 

キャリアパーク

ESのまとめ方が全く分からない」という方は、キャリアパークの「内定者ES100選」を読むことをおすすめします。

 

「内定者ES100選」では、ESの中でも優秀なもの(評価をされやすいもの)のみをピックアップしてご紹介。

通過をしやすいESの特徴を理解しやすい内容となっています。

 

「内定を獲得しやすいESはどのような点をアピールしているのか」

「文章はどのような構成で書かれているのか」

上記のような点を分析をしながら読み進めることで、あなたも通過をしやすいESを作成することができるでしょう!

 

\人気企業100社の内定者ESをゲット/

キャリアパーク公式サイト

 

 

unistyle(ユニスタイル)

unistyle(ユニスタイル)は、約5.4万件の内定者ESを掲載する就活情報サイトです。

 

かなり幅広い業界・職種のESが読めることが特徴で、有名・人気企業のESは大体検索をすればヒットします。

本選考ESに限らず、インターンESも豊富なので、インターンから力を入れたい学生には必須のサービスといえるでしょう。

 

「ONE CAREERではES情報が見つからなかったけど、unistyleなら見つかった!」なんてことも多いので、うまく並行をしながら利用をすると良いでしょう!

 

\志望企業の内定者ESを探すなら/

unistyle公式サイト

 

外資就活ドッドコム

日系大手や外資系企業を目指す方は外資就活ドットコムを利用するようにしましょう。

 

外資・日系大手に絞ってESや選考体験記を掲載しているため、「広く浅い」情報よりは「深く丁寧な」情報が多くなっています。

ESや選考体験記だけでなく、外資・日系大手に内定を獲得した先輩との座談会を開催するなど、コミュニティとしても機能をしている就活サイトとなっています。

 

外資・日系大手を目指す方は、情報収集のためにも登録をしておくと良いでしょう。

 

\外資・日系大手志望なら/

外資就活ドットコム公式サイト

 

就活会議

就活会議は、約13万社の企業口コミが読めるサイトです。

 

約6万枚のES・体験記の掲載もあり、全国の有名企業なら網羅的にESを取り揃えています。

選考情報もかなり詳細に記載されており、面接に対応してくれる方の役職や質問内容まで、すぐに選考に役立つ情報を収集することができます。

 

インターン情報もかなり豊富なので、ワンキャリアやunistyleと並行をしながら、ESの内容を深めていきましょう。

 

\企業の口コミ・選考対策なら/

就活会議公式サイト

 

就活ノート

就活ノートは、現役の就活生が作る就活情報・選考レポートサイトです。

 

現在は1,000社を超える企業の内定者ESを掲載しており、随時情報が更新・増加をしています。

比較的、年代の近い学生が書いた口コミや就活情報だからこそ、自身の就活にも役立つ情報をキャッチすることが可能です。

 

\現役の就活生の声を収集する/

就活ノート公式サイト

 

ESを添削してくれる就活サービス5選

「自己PR・ガクチカを作成してみた!」

「ESをまとめたけど、これでいいのか分からない」

上記のような就活生は、一度ESの添削を行ってくれる就活サービスの利用をしてみると良いでしょう。

 

今回ご紹介するサービスは、ESを添削してくれるサービスの中でも、就活のプロがマンツーマンでのサポートを行ってくれるサービスです。

 

ES添削の他にも、あなたにあった企業の紹介や面接対策など、就活に関するすべてのサポートを行ってくださいます。

 

では、実際のサービスをそれぞれ見ていきましょう!

(もちろん全て無料で利用ができるサービスです!)

 

就活サービス名 総合評価 内容
1位:キャリアチケット
(5.0)
就活生の4人に1人が利用。
サポート後の内定率は39%アップ
2位:JobSpring
(4.8)
手厚い面談サポートで選考対策もバッチリ
サポートの手厚さNo.1の実績あり
3位:キャリアパーク就職エージェント
(4.4)
年間1,000名以上のサポート実績
ES・選考免除で進める求人の紹介あり
4位:JHR就職エージェント
(4.2)
キャリア支援からES作成をサポート
将来キャリアを見据えた企業紹介が受けられる
5位:キャリセン
(4.1)
サービス利用後の内定獲得率は5.4倍
オンラインでES添削が受けられる

 

キャリアチケット

キャリアチケットは、就活生の4人に1人が利用をする就活エージェントサービスです。

 

就活のプロよりマンツーマンのサポートを受けることが可能で、ES添削や面接対策など就活に関する悩みなら何でも相談をすることができます。

キャリアチケットは「オリコン顧客満足度®ランキング(2021年)」にて、就活エージェント部門で3年連続「学生満足度No.1」に輝くなど、サポート実績の高い就活サービスです。

 

一度面談サポートを受ければ、LINEでも気軽に就活相談ができるように。チャットにてES添削をご依頼することも可能になります。

 

\学生満足度No.1のサポート体制/

キャリアチケット公式サイト

 

 

JobSpring(ジョブスプリング)

JobSpring(ジョブスプリング)は、エージェントの手厚すぎる就活サポートで高い評判を得ているサービスです。

 

面談を通して、自己分析や企業研究のサポートを行ってくれるため、ESでの志望動機や自己PRの作成もバッチリ準備をすることができます。

面談では、キャリア支援も同時に行ってくださり、厳選された約500社の優良求人から、あなたに合った企業を3〜4社に絞ってご紹介をいただくことも可能です。

 

客観的視点より自身にあった企業を知ることができるので、自身では見つけられなかった優良企業とも出会える可能性のあるサービスとなって一ます。

 

\エージェントによる手厚いサポートNo.1/

JobSpring公式サイト

 

 

キャリアパーク就職エージェント

キャリアパーク就職エージェントでは、年間1,000名以上のES添削や面接対策を行うプロのアドバイザーのもと、マンツーマンでの就活支援が受けられるサービスです。

 

平均5回以上の面談サポートを通して、あなたのES添削を徹底サポート。

文章を推敲しながら、選考に通過をできるESを仕上げていきましょう。

 

大手グループ会社や東証上場企業など、あなたにあった企業の紹介を受けることが可能なので、ES添削と合わせて企業の紹介も受けてみると良いでしょう。

 

キャリアパーク就職エージェントより企業紹介を受けると、ESや選考回数を減らした特別選考ルートの案内も受けることができるのでおすすめです。

 

\年間1,000名以上と面談をする実績あるエージェント/

キャリアパーク就職エージェント公式サイト

 

 

JHR就職エージェント

JHR就職エージェントは、キャリアカウンセリングを通して、あなたの強みを引き出すES作成をお手伝いいただける就活サービスです。

 

カウンセリングを通したキャリア支援に定評があり、あなた自身の強みを明確にした上で、ES作成に取り掛かることができるので、ES選考に通過しやすい「伝わる」文章を作成できるようになります。

 

学生の満足度も96%と非常に高く、サービスを利用することで92%の人が内定を獲得しています。

 

\学生満足度96%の徹底したキャリア支援/

JHR就職エージェント公式サイト

 

 

キャリセン

キャリセンは、累計6万人の学生をサポートしてきた実績のある就活サービスです。

 

実績に基づいたES添削で、選考の通過率をアップ。

利用後の内定獲得は5.4倍になる徹底した面談サポートを行ってくださいます。

 

業界別・学歴別の内定者ESを読むこともできるので、他の就活生のESを参考にしながら、文章を書き進めることも可能です。

 

現在はオンラインを中心に面談サポートを行っているので、自宅からでも文章の添削を依頼することが可能になります。

 

\6万人のサポート実績に基づく添削/

キャリセン公式サイト

 

 

ESを書き始める前に自己分析を行おう!

読み手にあなたの強みが伝わるESを作成するためには、自己分析の徹底が必要となります。

 

でも

「自己分析をしていては、興味のある選考の締め切りに間に合わない」

「自己分析の深掘り方法が分からない」

という方も多いはず。

 

そこで本章では、おすすめの自己分析が進められる就活サービス3選をご紹介いたします。

 

就活サービス名 総合評価 内容
1位:キミスカ
(5.0)
性格診断・適職診断ともに精度が高い
150問 /約8分で自身の強みや適性が丸わかり
2位:OfferBox
(4.9)
分析の質が高く、本格的に分析をしたい人向け
251問 /約17分でじっくり分析をしたい人向け
3位:dodaキャンパス
(4.3)
手軽に分析を行うことが可能
23問 /約3分で手短に分析をしたい方向け

 

 

キミスカ

キミスカは、企業からスカウトが届く逆求人型の就活サービスとして有名ですが、実は自己分析ツールとしても大活躍をします。

 

150問の簡単な質問に回答をすることで、あなたの性格から適性までを分析。

自身の強みや適した職場環境まで幅広く分析をしてくれるサービスを展開しています。

上記は分析結果のほんの一部ですが、詳細まで自身の性格や適職を数値化してくれることが見て取れるはずです。

 

自身にあった企業や強みをアピールする上で、必ず役に立ちますのでES作成と並行をして利用をすることをおすすめするサービスとなっています。

 

\150問の質問より性格・適職が分析できる/

キミスカ公式サイト

 

OfferBox

OfferBoxもキミスカと同様に企業からスカウトが届く逆求人型のサービスとして有名です。

 

OfferBoxでは、251問の質問から、あなたの強みに関する25つの項目を分析。

分析結果をもとに、あなたがESでアピールすべきポイントを教えてくれるので、分析後はすぐにでもES作成に取り掛かることができます。

 

上記は私が分析を行ってみた結果なのですが、強み・弱みが偏差値として可視化されており、アピールすべきポイントがひと目で分かりやすいことが見て取れるかと思います。

 

自身の性格・強みに特化して自己分析を行いたい方は、OfferBoxの適性診断を受けてみると良いでしょう。

 

\251問の質問より自己理解を深める/

OfferBox公式サイト

 

dodaキャンパス

dodaキャンパスは、より気軽に自己分析をしたい方におすすめのサービスです。

 

23問の質問から、S・A・B・C・Dの5段階で、3タイプ8項目の分析を行ってくれます。

 

キミスカやOfferBoxより、分析性能は劣りますが「大まかな自分を手軽に知る」といった意味では良いサービスと言えます。

移動時間を使って2〜3分程度で実施をできるので、興味のある方は挑戦してみると良いでしょう。

 

\23問の回答で手軽に自己分析/

dodaキャンパス公式サイト

 

 

自己分析をより深められる自己分析ツールについて、より詳しく知りたい方は「自己分析ツール14選|実際の分析結果をもとに解説」を合わせてお読みください!
フジイ

 

【まとめ】内定者のESを参考にして選考通過率をアップさせよう

今回は内定者のESが無料で読める就活サービスをご紹介してきました。

 

最後に改めて内定者のESが読める就活サイトをまとめます。

就活サービス名 総合評価 内容
1位:ONE CAREER
(5.0)
約10万件のES・就活体験記を掲載。
インターンESの情報もあり
2位:キャリアパーク
(4.5)
会員登録で人気企業100社分のESをダウンロードできる
ESは優秀なものを厳選して紹介されている
3位:unistyle
(4.4)
約5.4万件のESが読み放題
インターン・選考問わず情報を掲載
4位:外資就活ドットコム
(4.0)
国内大手から外資系企業まで、人気企業のESが読み放題
5位:就活会議
(4.0)
約5万件のES掲載あり。
中小やベンチャー企業のES・選考情報あり
6位:就活ノート
(3.6)

就活生の体験談が盛り沢山

 

内定者のESを参考にしながら、自身の強みを表現できる文章の作成に努めましょう!

-企業研究
-,

© 2021 就活推進部 Powered by AFFINGER5