就活エージェント

【完全無料】新卒からITエンジニアへ!文系・未経験でも利用可能な就活スクール4選|就活スタートから内定まで完全サポート!

 新卒からITエンジニアを目指すには?
 文系や未経験からでもITエンジニアは目指せる?
 無料のITエンジニアスクールってどうなの?

本記事では上記のような疑問を抱えているあなたに、

  • 無料のITエンジニアスクールが「無料」の理由
  • 文系・未経験者OKの無料ITエンジニアスクールを紹介
  • ITエンジニアの求人を取り揃えるサービスの紹介

を分かりやすくご説明をいたします。

 

文系・未経験からITエンジニアを目指してみたい方向けにサービスを中心のご紹介をしておりますので、経験者や理系の方は以下の記事をご参考ください。

 

 

エンジニアに特化した求人サイトをご紹介



無料でITエンジニアスクール(プログラミング教室)を利用できる理由

就活生
何で無料でプログラミング教室を利用できるの?
無料のITエンジニアスクールは、企業への人材紹介料で運営をされているため、就活生は無料でスクールを利用できる仕組みとなっています!
フジイ

 

本記事でご紹介をするITエンジニアスクールは、受講生はすべてサービスを無料で利用できるものばかりとなっています。

 

無料と聞くと、「なぜ、プログラミング教育が無料で受けられるのか?」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

 

 

無料のITエンジニアスクールは、主に上記の図のような運営を行なっております。

無料エンジニアスクールの仕組み

  1. 学生がエンジニアスクールでスキルを身につける
  2. エージェントが面談を通して学生の希望する就職先をヒアリング
  3. 学生にあった企業を随時エージェントが紹介・企業との面談セッティングをしてくれる
  4. 気になる企業の選考を受ける
  5. 学生が企業への入社を決定すれば、求人企業よりエージェントにお金が入る

 

要するに学生が紹介をした企業に入社をすれば、エンジニアスクール(エージェント)が儲かる仕組みとなっています。

 

そのため無料とはいえ、エージェントを活用した就職活動を義務付けているITスクールも多く、途中で退校をすると違約金や解約金がかかるスクールもあるので注意が必要です。

 

次章からは、無料のITエンジニアスクールを利用して就活を行うメリット・デメリットをご紹介いたします。

 

無料のITエンジニアスクールのメリット

メリット

  1. 無料でIT知識を身につけられる
  2. ITエンジニア就活に特化したエージェントのサポートが受けられる
  3. 短期間での内定獲得も可能

 

無料のITエンジニアスクールを利用するメリットについて詳しくご紹介をして参ります。

 

無料でIT知識を身につけられる

無料でITエンジニアに必要な知識を学べる。これ以上のメリットはないでしょう。

 

通常のITスキルが学べる講座を個人で受講しようとすると、入会金で10万円程度、月額で2万円前後とかなりの金額が必要となります。(スクールにもよりますが…)

 

学ぶだけでもお金がかかるスキルを、無料で学べるかつITエンジニアとして新卒から働ける職場を無料で紹介いただけるのは大きなメリットと言えるでしょう。

 

ITエンジニア就活に特化したエージェントのサポートが受けられる

無料のITエンジニアスクールでは、無料でITエンジニアに特化した就活サポートも受けられるところが多くなっています。

 

IT業界に精通をしたエージェントのサポートで、自身に必要なスキルの明確化から、あなたに合った企業の紹介まで、就活に関するサポートをトータル的に受けることが可能となっています。

 

手厚いサポートを受けながら、企業探しとスキルの習得を並行して行えるため、プログラミングの未経験者や文系の学生でも、安心をしてITエンジニアを目指すことが可能と言えるでしょう。

 

短期間での内定獲得も可能

無料のITエンジニアスクールを活用することで、スクールにおけるスキルの習得とエージェントのサポートによる就活支援を並行して行えるため、短期間での内定獲得が可能となっています。

 

最短で1ヶ月〜2ヶ月程度で内定までたどり着けるITエンジニアスクールもあり「最短距離でITエンジニアとして就職をしたい」という方には、おすすめのサービスとなっています。

 

もちろん「ゆっくりとスキルを身につけながら就職を目指したい」という方向けにサービスを提供しているスクールもありますので、「無料のITエンジニアスクール5選|新卒からITエンジニアへ」の章より自身にあったスクールを見つけて見てください。

 

無料のITエンジニアスクールのデメリット

デメリット

  1. 途中での退校は違約金や解約金がかかる場合がある
  2. 学びたい言語が選択できない場合も
  3. 希望とは違う企業を紹介されてしまう場合もある

 

無料のITエンジニアスクールを利用する際はいくつかの注意すべき点があります。

本章では、無料のITエンジニアスクールを利用するデメリットをご紹介いたします。

 

途中での退校は違約金や解約金がかかる場合がある

無料のITエンジニアスクールは、前章でもご紹介した通り、企業に学生を紹介することで手数料としてお金を儲けているため、途中での退校は違約金や解約金がかかるケースがあります。

 

事前の体験会等で違約金や解約金の有無は必ず確認をしておくようにしましょう。

 

学びたい言語が選択できない場合も

学生を企業に紹介をして利益を得ている以上、無料のITスクールでは求人企業のニーズに沿ったカリキュラムを中心に提供をしている場合が多くあります。

 

自身の学びたいプログラミング言語も、ITエンジニアスクールの保有する求人企業からのニーズが低ければ、言語の学習機会が提供をされていないこともあるので、事前の体験会等で学習できる内容も確認をするようにしましょう。

 

希望とは違う企業を紹介されてしまう場合もある

無料のITエンジニアスクールは、学生を企業に就職してもらうことがゴールであり、エージェントより企業の紹介を受けることが必須である場合があります。

 

あなたの希望するぴったりの企業を紹介いただけたらいいのですが、中には希望通りの企業を紹介いただけず、就活が長引いてしまう方もいるようです。

 

 

スクール入校前に確認すべきポイント

  1. まずは必ず体験会に参加をして学習の雰囲気を掴むこと
  2. 解約金・違約金の有無を確認すること
  3. 学べるカリキュラムの内容を事前に教えてもらうこと

 

無料のITエンジニアスクール5選|新卒からITエンジニアへ

本章からは実際に、無料で活用ができるITエンジニアスクールを4つご紹介いたします。

 

  • TECH-BASE Engineering
  • ウズキャリIT
  • ネットビジョンアカデミー
  • LIKEIT

 

順番にサービスの特徴をご紹介して参ります。

 

TECH-BASE Engineering

 TECH-BASE Engineeringの評価

利用のしやすさ (5.0)
サポートの質 (5.0)
求人企業の質 (5.0)
総合評価 (5.0)

TECH-BASE Engineering公式サイト

 

TECH-BASE Engineering」は、今学生に大人気のインターンシップ型のITエンジニアスクールとなっています。

 

1ヶ月の短期に絞った実践学習を提供しており、コースは「IoT」「機械学習」「回路設計」の3つより選択が可能。コースの受講料は0円で、違約金や解約金等が発生することはありません。

 

学生向けのインターンだからこそ、学業やアルバイトと両立をして取り組めるようにカリキュラムを工夫。オンラインにてインターンを進めることができるため、全国どこでも参加をすることができます。

 

無料の体験会を実施しているので、興味のある方はまずそちらに参加をしてみると良いでしょう。

 

TECH-BASE Engineering公式サイト:

https://tech-base.net/engineering/#/

 

 

ウズキャリIT

 ウズキャリITの評価

利用のしやすさ (4.5)
サポートの質 (4.0)
求人企業の質 (5.0)
総合評価 (4.5)

ウズキャリIT公式サイト

 

ウズキャリIT」は、既卒や就活浪人を考えている方向けの無料ITエンジニアスクールです。

 

未経験からITエンジニアを目指す方向けに、無料の動画教材を提供。もちろんサービス利用を辞めても違約金や解約料を取られることはありません。

 

ウズキャリITは、エンジニアの教育よりエージェントの就活支援に重きをおいているスクールになるので、選考支援や希望キャリアに沿った企業提案が売りのサービスとなっています。

 

ITエンジニアに精通をしたエージェントのもと、自分にあった企業を見つけたいという方におすすめのスクールとなっています。(現在はオンラインでのサポートがメインとなっています)

 

ウズキャリIT公式サイト:

https://daini2.co.jp/it-service-introduction/

 

ネットビジョンアカデミー

 ネットビジョンアカデミーの評価

利用のしやすさ (4.0)
サポートの質 (5.0)
求人企業の質 (4.5)
総合評価 (4.5)

ネットビジョンアカデミー公式サイト

 

ネットビジョンアカデミー」は既卒者・就活浪人検討中の方などを対象に、ITエンジニアになるためのサポートを完全無料で行なっているサービスです。

 

ネットビジョンアカデミーのおすすめポイントは、①上京者向けに提携するシェアハウスに2ヶ月間無料で住める②入社までの期間は平均2ヶ月である点です。

 

ただ、途中での退校には22万円(税抜)違約金が発生しますので注意が必要です。(※ネットビジョンアカデミーより紹介を受けた企業へ入社をすることが無料の条件となります)

 

ITエンジニアになるための徹底した支援を受けながら、短期間で就職まで決定をしたい方へおすすめのITエンジニアスクールとなっています。

 

ネットビジョンアカデミー公式サイト:

https://www.netvisionacademy.com/lp/

 

LIKEIT

 LIKEITの評価

利用のしやすさ (5.0)
サポートの質 (4.5)
求人企業の質 (5.0)
総合評価 (5.0)

LIKEIT公式サイト

 

LIKEIT」は、未経験の方から文系の方まで、満18歳以上30歳未満の人なら誰でも無料でプログラミングが学べる無料のITエンジニアスクールです。

 

Javaというプログラミング言語を中心としたスクールで、平均3ヶ月間でプログラミングの基礎を身につけることができます。

 

受講生の95%がプログラミング未経験からのスタートするので、かなり初心者向けのサービスとなっています。違約金・解約金も発生しないので「まずはプログラミングを体験してみたい」という方におすすめのITエンジニアスクールとなっています。

 

LIKEIT公式サイト:

https://job.likeit.tech/

 

【番外編】スクール利用以下でITエンジニアとして就職ができるサービス2選

本章では、ITエンジニアスクールに通わず「独学で学んだスキルでITエンジニアとして就職をしたい」「働きながらエンジニアスキルを身につけたい」という方向けに、初心者から経験者までITエンジニアとして働くために利用をすべき求人サービスをご紹介します。

 

  • IT求人ナビ
  • エンジニア就活

 

順番に詳細をご紹介いたします。

 

 

IT求人ナビ

IT求人ナビ」は、ITエンジニアを目指したい学生向けの就活エージェントサービスです。

 

IT業界に精通をした就活アドバイザーのもと、あなたの希望やスキルにあった企業を紹介。未経験の方や文系の方でも安心して就職ができるように、入社後に最大3ヶ月間のプログラミングやサーバーの構築、運用などの研修を受けられる企業を厳選して紹介してくださいます。

 

現在はオンラインでの就活サポートを実施しているので、IT業界に興味のある方は一度気軽にお問い合わせをしてみると良いでしょう。

 

IT求人ナビ公式サイト:

https://it-kyujin.jp/

 

 

エンジニア就活

「エンジニア就活」は、エンジニア求人の検索に特化した求人ナビサイトです。

 

自身のスキルにあった求人検索が可能で、初心者から経験者まで誰でも利用ができるサービスとなっています。

 

求人検索のみならず、プログラミング研修や「自分にあった企業を紹介してほしい」という方にはエージェントサービスまで、幅広くサービスを展開しているため、ITエンジニアを目指す方はぜひ会員登録をしておきたいサービスとなっています。

 

エンジニア就活公式サイト:

https://engineer-shukatu.jp/

 

 

新卒でITエンジニアとして働くためのスクールまとめ

今回は新卒でも利用ができる無料のITエンジニアスクールを中心にご紹介をしました。

 

最後に改めて無料のITエンジニアスクールについてまとめます。

スクール名 対象 違約金・解約金
TECH-BASE Engineering 学生なら誰でもOK
ウズキャリIT 就活浪人を考えている方・既卒生
ネットビジョンアカデミー 就活浪人を考えている方・既卒生 有(22万円(税抜))
LIKEIT 学生なら誰でもOK

 

無料のITエンジニアスクールを活用して、新卒からITエンジニアになることを目指しましょう!

-就活エージェント
-, ,

© 2021 就活推進部 Powered by AFFINGER5