副業・フリーランス

スキルクラウドの評判・口コミは!?個人のスキルでお金を稼ぐことができるのか!?

 スキルクラウドってどんなサービスなの?
 スキルクラウドって稼げるの?
 スキルクラウドの評判・口コミは?

本記事では上記のような疑問を抱えているあなたに、

  • スキルクラウドの特徴について
  • スキルクラウドで稼ぎを得るためのポイントのついて
  • スキルクラウドの実際の評判・口コミ

を分かりやすくご説明をいたします。

 

スキルクラウドは、個人の持つスキルや経験を活かしてサービスの取引ができる「スキルシェア」サービスです。

 

占いやお悩み相談、ガーデニングなど個人の趣味や得意なことで収益化を図っていきましょう!

 

スキルクラウドのおすすめポイント

  • 個人が持つスキルや能力を売買できる
  • オンライン・オフライン双方でスキルの売買が可能
  • 会員登録・スキル出品はすべて無料で行える

 

スキルの売買なら「ココナラ」もおすすめ!

 

 

 

スキルクラウドの運営会社をご紹介

運営 株式会社ヒューマン・コネクト
設立 2014年5月1日
会員数 非公開
事業 人材調達支援事業、有料職業紹介事業、ITコンサルティングなど
公式サイト https://www.hmn-c.com/

スキルクラウドは、株式会社ヒューマン・コネクトが運営しています。

 

もとはJP-Pride株式会社が2018年8月にリリースしたサービスでしたが、2020年3月にヒューマンコネクトが事業買収を行っております。

 

株式会社ヒューマンコネクトは人材調達支援事業や、有料職業紹介事業、ITコンサルティングなど「人材×IT」の事業をメインで展開。

そこで培ったノウハウを今回紹介するスキルクラウドの運営に活かしており、出品者・購入者の双方に使いやすいサービスとなっています。

 

スキルクラウドはこちら(公式サイト)

 

スキルクラウドの特徴をご紹介

サービスリリース 2018年8月1日
手数料 20%
振込手数料 振込手数料160円(全銀行共通)
公式サイト https://www.skill-crowd.com/

スキルクラウドは、2018年8月1日にリリースされたばかりの新しいサービスです。

 

手数料も20%と他のスキルシェアサイトと比べても安い設定となっており、出品者はより多くの報酬を受け取ることが可能。

出品者・購入者の今後の増加が期待できるサービスです。

 

スキルクラウドはこちら(公式サイト)

スキルクラウドで出品されている案件一覧

占い

  • 占い相談
  • タロットカード
  • スピリチュアル

 

心・気持ちの相談

  • お悩み相談
  • 愚痴を聞く
  • 人間関係の相談

 

広報・広告

  • SNS拡散
  • SEO対策
  • マーケティング

 

イラスト

  • 似顔絵
  • アイコン作成
  • キャラクター作成

 

画像編集

  • チラシ・POP作成
  • ロゴ・バナー作成
  • 写真撮影・編集

 

ライティング

  • キャッチコピー
  • 記事作成
  • 編集・校正

趣味・娯楽

  • ボイストレーニング
  • 作詞・作曲
  • ガーデニング

 

 

サイドビジネス・副業

  • 副業
  • 週末社長

 

資産運用

  • 株式投資
  • FX
  • 投資相談

 

ビジネス総合

  • 営業支援
  • 新規事業相談
  • 営業代行

その他

  • 就活支援
  • 動画作成
  • 育児・介護支援

 

スキルクラウドの評判・口コミをまとめました

スキルクラウドの良い評判・口コミ

スキルクラウドの良い評判・口コミ

  • どんなスキルでも出品可能
  • 「お試し価格0円出品」が可能で評価を稼ぎやすい(2021年12月で終了)
  • 出品者数がまだ少ないため売れやすい

30代男性

どんなスキルでの出品が可能なので、私の得意なお悩み相談を出品したところ購入者がつきました!

スキマ時間で収益を立てられるありがたみを感じています。

30代女性

会員登録日から1か月後まで「お試し価格0円出品」の掲載が可能で、自身の持っているスキルの評価をしてもらいやすく、その後の収益化にすぐに繋げることができました。

40代男性

立ち上がったばかりのサービスであるため、出品者がまだまだ少なくスキルが売れやすいように感じます。今から評価を稼いでおけば先行者利益を立てられそう!!

 

スキルクラウドの悪い評判・口コミ

スキルクラウドの良い評判・口コミ

  • 手数料が少し高め
  • 出品数が少ない

30代男性

自分の得意なスキルを出品できることはありがたいのだが、手数料がクラウドワークスやクラウディアと比べると高め・・・。

20代女性

出品数が少ないので、購入者目線で見るとココナラの方が魅力的に見えてしまうかも・・・。

 

 

スキルクラウドの会員登録から出品までの流れ

スキルクラウドの会員登録
方法

こちらからサイトへ移動しメールアドレスを入力

 

簡単な情報を入力

 

登録完了

 

スキルクラウドの出品方法

サービスを出品するをクリック

 

出品サービスを簡単4ステップで登録

上記のようなページより

  1. 必要事項の入力
  2. クリックして下書きを保存
  3. 画像を選択
  4. 公開設定

この4つのステップで出品が完了します。

 

サービスタイプに関して

  • 専用ルーム:メールのみのやりとりで完結させる方法
  • 対面型:直接購入者と会ってスキルを提供する方法
  • 教室形式:購入者を非公開のルームに集めてサービスを提供

 

上記のタイプより1つを選んで、あなたの得意なスキルや能力を出品してみましょう。

 

スキルクラウドはこちら(公式サイト)

 

スキルクラウドで稼ぐためのコツ

スキルクラウドで収益を上げていくためには、以下のポイントをおさえておきましょう。

  • 本人確認の登録とプロフィールの充実は必須
  • 評価ランクを上げて実績の可視化を目指そう

 

順番に詳しくみていきましょう。

 

本人確認の登録とプロフィールの充実は必須

本人確認とプロフィールの充実は、購入者が安心してサービスを購入できるようにするためにも必須です。

 

特にビジネスや副業系の相談・支援サービスを出品する方は必ず本人確認を行いましょう。怪しげなサービスとの明確な差別化に繋がります。

 

本人確認を行うと・・・

本人確認を行うと、上記のようなバッチが付与されるためサービスの安心感が増します。

 

評価ランクを上げて実績の可視化を目指そう

スキルクラウドでは、独自の制度として評価ランク制度を導入しています。

購入者・出品者双方を独自の基準で5段階に分けて評価。

下から順にスタンダード、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プロフェッショナルの順に評価がされています。評価が高いほど信頼のおけるユーザーとして認知されやすくサービスが購入されやすくなります。

 

スキルクラウドの手数料や振込までの流れ

スキルクラウドの会員登録やその他利用料は無料ですが、サービスを売れた際の仲介手数料と振込の際の振込手数料が発生します。

スキルクラウドの手数料

手数料 振込手数料
スキルクラウド 20% 160円(全銀行共通)
ココナラ 25% 160円(3000円以上は無料)
ビザスク 30% 無料

スキルクラウドでかかる手数料は、仲介手数料の20%と振込手数料の160円です。

 

10,000円の販売価格のサービスを打った場合、手数料を差し引いて8,000円がユーザーの報酬となります。

 

他のスキルシェアのサイトと比べても手数料の安さは秀でており、収益を高めていきことができます。

 

スキルクラウドの振込までの流れ

スキルクラウドでは、個人間での直接取引を禁止しているため報酬は一度スキルクラウド内の口座に振り込まれます。

 

自身の口座に振込をするためには、振込依頼申請を行う必要があります。

 

出品者の売り上げが3,000円を超えると、月2回まで振込依頼申請を行うことができます。

1日〜15日までに申請:同月末に振込

16日〜月末までに申請:翌月の15日までに振込

 

振込ごとに振込手数料が発生するため、ある程度の報酬が貯まってから申請を行うようにしましょう。

 

スキルシェアサービスで安定した収益を目指そう!!

スキルクラウドは2018年に立ち上がったばかりということもあり、会員数は少なめ。

しかし先行者利益で評価と実績を積み重ねておけば、安定した収益をあげることができるでしょう。

 

また他のスキルシェアも併用することで、さらなる収益が上げられるはず。

 

以下のおすすめスキルシェアツールもチェックして見てください。

 

【2位】ビザスク

-副業・フリーランス
-

© 2022 就活推進部 Powered by AFFINGER5