面接対策

面接練習サービスおすすめ8選|無料で利用できるAIサービス含め解説!

本ページには広告が含まれています
就活推進部では、複数の企業と提携し情報を提供しています。各企業から広告を出稿いただくこともありますが、記事内の評価やランキングに関して、影響を及ぼすことはございません。
 面接練習は誰に(どこで)依頼すべき?
 面接練習をするメリットは?
 面接練習を依頼できるサービスは?

本記事では上記のような疑問を抱えているあなたに、

  • 面接練習を依頼できる場所や種類
  • 面接練習を行うメリットや注意点
  • 面接練習ができるサービス(無料・有料含め紹介)

を分かりやすくご説明をいたします。

 

内定を獲得するためには面接練習は必須です。本記事を通して、面接練習ができるサービスを知り、対策を行っていきましょう。

 

おすすめの面接対策サービス
サイト名 評価 特徴

DiG UP CAREER
5.0 友人の紹介率が驚異の60%以上。手厚い選考対策支援が人気のサービス。

就活共通テスト

5.0

オンラインで本番同様の面接対策。人事視点を学習したAIが的確なフィードバックをしてくれる

キャリセン

4.7
6万人以上の就活生が利用。選考対策が手厚くES添削や面接対策も完璧にサポート。

 

 

面接練習はどこでできるの?依頼先を解説

本章では、面接練習の依頼先について解説をいたします。

【面接練習の依頼先】

  • 就活エージェント
  • OBOG訪問
  • 大学のキャリアセンター
  • AIサービス

 

依頼先ごとの特徴や利用メリットについて解説をいたします。

 

面接練習の依頼先①就活エージェント

就活エージェントは、プロの就活アドバイザーよりマンツーマンでの就活支援を受けられるサービスです。

 

アドバイザーは、企業と採用担当者と密にコミュニケーションをとっており、採用基準や頻出質問などを熟知。選考を受ける企業ごとの面接練習を行なってくださいます。

 

面接練習はもちろん、自己分析のお手伝いからあなたにあった企業紹介、ES添削等、内定獲得に向けた幅広いサービスを受けることが可能です。

 

本番同様の質の高い面接練習を行いたい方には特におすすめの依頼先と言えるでしょう。

 

 

面接練習の依頼先②OBOG訪問

面接練習を進めるには、社会人の先輩にあたるOBOGに依頼するのも有効です。

 

ビズリーチ・キャンパス 」や「Matcher」を活用すれば、興味のある業界や企業、職種等を軸にOBOGを検索して面接練習を依頼することができます。

 

OBOGは所属する企業の面接にて実際に聞かれた質問や求める人物像を把握しているケースが多く、本番に面接練習を行なっていただくことが可能です。

 

面接本番に向けて具体的なアドバイスもいただける可能性もあるので、志望企業が明確に決まっている方はOBOGへ面接練習を依頼すると良いでしょう。

 

 

面接練習の依頼先③大学のキャリアセンター

面接練習の依頼は大学のキャリアセンターを活用するのも有効です。

 

選考に進む企業のESを事前に渡しておけば、本番に近いかたちにて想定質問を投げかけていただくことが可能。外部サービスと異なり、在学生の就活支援をメインの目的としているので、学生に寄り添う手厚い支援を受けることができます。

 

大学内に設置されているからこそ、いつでも気軽に面接練習等を依頼できる身近な就活サポーターとして利用がおすすめです。

 

面接練習の依頼先④AIサービス

面接練習にはAIサービスを利用することもおすすめです。

 

就活共通テスト 」では、提出をしたESをもとにAI面接官が本番同様の質問を投げかけてくれます。人事視点を学習したAIより的確なフィードバックを受けることもできるので、次に繋がる面接練習を積むことが可能です。

 

面接練習にAIサービスを活用する最大のメリットは、いつでもどこでも1人で面接練習を行える点にあります。

 

AIサービスでは本番同様の緊張感までは経験できないものの、想定質問対策や話の構成の見直し等の活用には最適なので要チェックです。

 

 

面接練習サービスを活用するメリット

本章では面接練習サービスを活用するメリットについて解説をいたします。

【利用メリット】

  • 面接時に評価される基本マナーを知ることができる
  • 選考企業ごとの面接練習を行うことができる
  • 客観的な視点からフィードバックを受けることができる
  • 面接本番での想定質問を知ることができる

 

順番にメリットを解説いたします。

 

面接時に評価される基本マナーを知ることができる

面接練習サービスを活用すれば、面接における基本的なマナーを知ることが可能です。

 

受付対応から面接時の入退室方法、座り方まで、面接には様々なマナーが存在します。マナーの徹底は、面接官に良い印象を与え、採用においても良い影響を与えます。

 

面接練習サービスを活用することで、一連のマナーを実践形式で知ることができるので、面接本番でも焦らず臨むことが可能に。同時に面接での話し方や表情・視線の配り方など評価されるためのポイントも伝えてくれます。

 

面接練習サービスを活用することで、面接で評価されるためのポイントを知れる点は大きなメリットと言えるでしょう。

 

選考企業ごとの面接練習を行うことができる

面接練習サービスを活用すれば、選考を受ける企業ごとの面接対策を行うことが可能です。

 

企業ではそれぞれ採用基準を定めており、基準とのマッチ度が高い学生を評価し採用を行います。自身が自社とマッチする人材であることを伝えるためには、個社ごとに適切なアピールを行うことが重要です。

 

面接練習サービスを活用すれば、企業の採用基準を把握した上で具体的な改善点やアドバイスをしていただくことが可能。

 

企業ごとの選考対策で面接の突破率を高められるのは、面接練習サービスを活用する大きなメリットと言えるでしょう。

 

客観的な視点からフィードバックを受けることができる

面接練習サービスを活用すれば、客観的な視点よりフィードバックを受けることが可能です。

 

「自身の話している内容は伝わっているか」「面接を通してどんな印象を受けたか」といった視点を知るためには、必ず他者からのフィードバックを受ける必要があります。

 

1人では上記のような視点は知ることができず、面接練習なしで本番に臨んでしまうと、伝えたい内容が伝わらず相手に与える印象が悪いままといったことにもなりかねません。

 

面接練習サービスを活用すれば、第3者より客観的な視点よりフィードバックを受けられるので、具体的な改善点を知り次に繋がる対策を行うことができる点は大きなメリットと言えるでしょう。

 

面接本番での想定質問を知ることができる

面接練習サービスを活用すれば、面接本番で聞かれる想定質問を知ることが可能です。

 

自身の回答に対する深堀り質問やES内容からの想定質問は、1人で準備をすることは難しく、面接練習サービスの支援を受けることが有効となります。

 

想定質問の回答を準備して、本番当日も焦ることなく回答できるようにすることで、選考の突破率が格段に上がること間違いありません。

 

面接練習サービスを活用すれば、自身では気づけなかった想定質問も網羅的に対策できる点は、大きなメリットと言えるでしょう。

 

面接練習サービスを利用する際の注意点

本章では、面接練習サービスを活用する際の注意点について解説をいたします。

【注意点】

  • 就活エージェントに面接練習のみの依頼は難しい
  • 支援の質は人によってばらつきがある
  • サービスを活用しても落ちることはある

 

順番に注意点を解説いたします。

 

就活エージェントに面接練習のみの依頼は難しい

就活エージェントは、学生を紹介した企業に入社させることで報酬を得ているサービスです。

 

キャリア支援やES添削、面接対策を行ってくれるのは、学生を紹介した企業に入社させることが目的であり、それぞれの支援をボランティアとして行っている訳ではありません。

 

中には面接練習のみを行ってくれる就活エージェントもあるかも知れませんが、基本は企業紹介等のサービスを合わせて活用する際にのみ面接練習も行ってくれるものと理解をしておきましょう。

 

支援の質は人によってばらつきがある

面接練習サービスを活用する際には「誰から支援を受けるか」が非常に重要です。

 

「3年以上の採用人事の経験がある方」と「大学の友人」を比べると、前者の方が面接練習における支援の質が高いことは言うまでもありません。

 

面接練習は「誰から支援を受けるか」が重要となるため、まずは信頼のおける面接練習パートナーを見つけることから始めていきましょう。

 

サービスを活用しても落ちることはある

面接練習サービスにて徹底的に対策をしても、選考を突破できないことは多々あります。

 

面接練習サービスで、想定質問を網羅的に対策しても、面接当日には予期せぬ質問がされることもしばしばあるものです。

 

より面接本番に近い緊張感や想定質問を体験しておくためには、ときにはいつもと違う方に面接練習を依頼したり、複数のサービスを活用しながらフィードバックをいただくことがおすすめです。

 

面接練習はサービスに依存せず、自身でも創意工夫をしながら進めるようにしましょう。

 

面接練習サービスおすすめ3選|就活エージェント編

本章では面接練習の対応をしてくれる就活エージェントについてご紹介をいたします。

【おすすめ就活エージェント】

 

順番に詳細をお伝えします。

 

 

面接練習サービス①キャリセン

キャリセン 」は、累計7万人以上の就活支援実績のある就活エージェントです。

 

面接対策やES添削といった選考対策の手厚さに定評のある就活エージェントで「面接練習を徹底的に行ってほしい」という方には特におすすめです。

 

 企業ごとの採用基準を把握

キャリセン就活エージェントでは、企業ごとの採用基準を把握しており、個別で面接攻略ポイントを伝えてくださいます。

 

面接でのマナーや基本的な質問のみならず、採用基準より考えられる想定質問までをふまえた面接練習をしてくださるので、内定率を格段にアップさせることが可能。

 

最短2週間での内定獲得を狙えるので、短期間で内定を得たい方にもおすすめのサービスです。

 

 大手からベンチャーまで幅広い企業の紹介が可能

キャリセン就活エージェントでは、大手からベンチャーまで幅広い企業の求人を保有。

【紹介実績】

BTC・DBJデジタルソリューションズ・JIG-SAW・LaKeel・スカイ・スターツ出版・バリューコマーズ・NTT ExCパートナー・パーソルクルステクノロジー・弥生 など…

 

学生1人1人の適性や希望に沿った企業の紹介を受けることが可能。企業ごとの面接練習で選考突破率も格段に上げてくれるので、企業選びから選考対策・内定獲得まで二人三脚での支援を受けることができます。

 

キャリセン就活エージェント公式サイト:

https://careecen-shukatsu-agent.com/

 

 

面接練習サービス②DiG UP CAREER

DiG UP CAREER 」は、首都圏の企業紹介に特化をした就活エージェントです。

 

利用者満足度90%、友人紹介率は60%以上と、手厚い支援が人気を集めているサービスです。

 

連絡のレスが早く親身になってくれる」「特別な選考ルートの案内をしてくれた」といった良い評判の多いおすすめの就活エージェントです。

 

 LINEを活用した密なコミュニケーション

DiG UP CAREERでは、LINEを活用してアドバイザーと密なコミュニケーションを取ることが可能です。

 

寄り添い型の支援で、自己分析から企業紹介、選考対策まで手厚いサポートを実施。紹介企業ごとの面接練習はもちろん、面接後のフィードバックも丁寧に行ってくださるので次に活かせる学びを得ることもできます。

 

 独占案件・特別選考ルート含む約3,000件の求人を保有

DiG UP CAREERでは、非公開求人や独占案件・特別選考ルートを含む約3,000件の求人を保有しています。

 

「広告業界」「人材業界」「IT業界」「不動産業界」の4つの業界の紹介に強みを持ち、学生1人1人の適性や希望に沿った企業紹介を行なっていただくことが可能です。

 

求人企業との密なコミュニケーションで、常に最新の情報や採用基準を把握しているので、個社ごとの面接練習もバッチリ行えます。

 

一部選考を免除した特別選考ルートの紹介を受けることも可能なので、最短2週間での内定獲得も狙うことも可能です。

 

DiG UP CAREER公式サイト:

https://nas-inc.co.jp/lp/digupcareer/

 

 

面接練習サービス③JobSpring

JobSpring 」は、入社後の成長を見据えた適性のある企業の紹介を実施してくれる就活エージェントです。

 

徹底したキャリア支援に定評のあるサービスなので「自己分析から就活支援を行ってほしい」という方に特におすすめのサービスです。

 

 なりたいキャリアや身につけたいスキルを言語化してくれる

JobSpringでは、あなたのなりたい将来像や身につけたいスキルの言語化から丁寧に支援を行ってくださいます。

 

自身のなりたい将来像を言語化し、就活の軸を定めることは面接を突破するためにも非常に重要です。

 

将来キャリアや就活の軸を明確化し、面接でどんな質問でも答えられるようにしたい方は要チェックです。

 

 企業のリクルーターレベルの情報を保有

JobSpringでは、企業で目指せる姿や身につけられるスキルを学生に説明するために、企業への徹底したヒアリングを実施しています。

 

各社のリクルーターレベルの情報を収集しているからこそ、学生の適性や希望に沿った企業の紹介が可能に。

 

会社説明会では聞けない詳細な情報も保有をしているので、面接練習においても想定質問を含めた手厚い支援を受けることができます。

 

JobSpring公式サイト:

https://jobspring.jp/lp/05/192

 

 

面接練習サービスおすすめ2選|OB/OG訪問サービス編

本章では面接練習の対応をしてくれるOBOGを探せるサービスについてご紹介をいたします。

【おすすめ就活エージェント】

 

順番に詳細をお伝えします。

 

 

面接練習サービス①ビズリーチ・キャンパス

ビズリーチ・キャンパス 」は、全国51,000名以上の社会人が登録をする国内最大級のOBOG訪問サービスです。(2021年9月末現在)

 

同じ大学出身のOBOGに訪問を依頼することが可能で、メッセージにて気軽に訪問日程の調整等を行うことが可能です。

 

 日系大手企業に在籍のOBOGの登録が多い

ビズリーチ・キャンパスは、他のOBOG訪問サービスと比較をして日系大手企業に在籍中のOBOGの登録数が多くなっています。

 

企業公認のOBOGの登録も多く、訪問後はリクルーターとして継続して就活支援を受けられることも。

 

OBOG訪問をすれば、企業の内情を知る方から面接練習を受けることもできるので要チェックです。

 

 オンラインにて気軽に訪問ができる

ビズリーチ・キャンパスでは、サイト内にオンラインにてOBOG訪問ができるシステムを搭載。

 

実際に訪問をせずとも、オンラインにてOBOGに面接練習を依頼することが可能です。

 

対面での訪問を希望することも可能なので、本番の面接形式にあわせてOBOGに相談をすると良いでしょう。

 

ビズリーチ・キャンパス公式サイト:

https://br-campus.jp/

 

 

面接練習サービス②マッチャー

Matcher(マッチャー)』は、全国42,000名以上のOBOGが登録をするサービスです。

 

所属の大学に関係なく、サイト上に登録をするOBOGならどの方でも訪問の依頼をすることができるサービスです。

 

 サイトに登録するOBOGなら誰でも訪問可能

マッチャーでは、サイト上に登録をするOBOGなら誰でも訪問をすることができます。

 

これまでの経歴や職種、相談したい内容より会いたいOBOGを検索することが可能。

 

面接練習の対応をしてくれるOBOGも多く、数多くの方より様々なフィードバックを受けたい方には最適なサービスと言えるでしょう。

 

 企業の内定者の登録もあり

マッチャーを活用すれば、社会人のみならず、企業の内定者のもとを訪問することも可能です。

 

企業の内定者のもとを訪問することで、直近の面接での質問内容やESの出題内容などを知ることが可能に。

 

リアルタイム性の高い情報を収集できるので、面接での想定質問を準備する際には特に役立つサービスといえます。

 

Matcher公式サイト:

https://matcher.jp/

 

 

面接練習サービスおすすめ2選|AIサービス編

本章では1人で面接練習ができるAIサービスについてご紹介をいたします。

【おすすめ就活エージェント】

 

順番に詳細をお伝えします。

 

 

面接練習サービス②就活共通テスト

就活共通テスト 」は、1人で本番同様の面接対策を行うことができるAIサービスです。

 

AIが面接練習の相手をしてくれるので、24時間いつでもどこでも面接練習を行うことができるので忙しい学生や地方学生には特におすすめのサービスです。

 

 自身の提出をしたESから具体的な質問を展開

就活共通テストでは、自身の提出をしたESの内容から具体的な質問が展開をされます。

 

基本的な質問のみならず、志望する業界や企業・提出したESより質問が投げかけられるので、本番さながらの面接練習を行うことが可能。

 

文章構成の修正から表情、話し方のクセまで、個別のフィードバックをしてくれるので、面接における自身の足りない点を的確に把握することができます。

 

 人事視点でのリアルな合格判定と評価

就活共通テストでは、人事視点を学習したAIが志望業界・企業の合格判定と評価を実施してくれます。

 

人事が採用で重視する約35の評価項目(人柄、熱意、ポテンシャル)をもとに、S~Eの評価段階であなたの面接スキルを可視化。

 

選考を突破するために足りないスキルが可視化されるので、今後の面接においての改善点を明確化することが可能です。

 

 面接順位の可視化で他の学生と比較できる

就活共通テストでは、AIが判定をした評価をもとに全国の就活生をランキング化。

 

他の就活生と比較をした際に、自身が現在どの程度のレベルなのかを把握することができます。

 

AIが全国の就活生を評価するので、人よりも評価の信憑性が高く、リアルな自身の現在地点を知れると評判です。

 

就活共通テスト公式サイト:

https://shukatsu-test.com/

 

 

面接練習サービス②steach

steach」は、自撮りで簡単に面接練習を行うことができるAIサービスです。

 

アプリで簡単に面接練習ができると人気のサービスで、1人でもスキマ時間を活用して面接練習を進めたいという方におすすめのサービスです。

 

 自撮りで簡単に面接練習ができる

steachは、自撮りで簡単に面接練習を進めることができます。

 

「写真で印象チェック」「音声のみで気軽に回答」「動画で面接練習」の3つのコースより選んで面接練習を進めることが可能。

 

AIがあなたの声や表情を読み取って、評価を可視化してくれます。

 

 自動で面接内容を文字起こし

steachでは、面接練習で話した内容は自動で文字起こしされます。

 

話した内容は後から読み直すことができるので、自身の口癖や話の構成を見直すことが可能に。

 

文字起こし機能は、他の面接練習サービスにはない機能なので要チェックです。

 

steach公式サイト:

https://jaic-steach.jp/

 

 

面接練習サービス③RECOMEN

RECOMEN」は、模擬面接を無料で行うことができるAIサービスです。

 

自己PRや志望動機など、面接でよく聞かれる内容を24時間いつでも練習することができます。

 

 面接で必ず聞かれる4つの質問の対策が可能

RECOMENでは、「自己PR」「ガクチカ」「志望動機」「将来像」の4つの質問ジャンルの面接練習が可能です。

 

20万件の膨大な面接データより生まれたAIが、あなたの面接スキルを可視化。

 

過去の内定者の面接内容と比較をして具体的な内容をフィードバックしてくれます。

 

RECOMEN公式サイト:

https://www.recomenkun.jp/

 

 

【まとめ】面接練習サービスおすすめ8選

本記事では、面接練習サービスおすすめ8選を中心にご紹介をいたしました。

 

最後に改めておすすめの面接練習サービスをご紹介します。

 

面接練習サービスを活用して、内定獲得に向けた対策を進めていきましょう。

-面接対策