逆求人型

テックオファーの評判・口コミ!実際の利用をした就活生の声より徹底解説|メリット・デメリットあり

本ページには広告が含まれています
就活推進部では、複数の企業と提携し情報を提供しています。各企業から広告を出稿いただくこともありますが、記事内の評価やランキングに関して、影響を及ぼすことはございません。
 テックオファーってどんなサービス?
 本当にスカウトは届くの?
 テックオファーの実際の評判・口コミは?

本記事では上記のような疑問を抱えているあなたに、

  • テックオファーの特徴
  • テックオファーを利用した学生の実際の評判・口コミ
  • テックオファーのメリット・デメリット

を分かりやすくご説明をいたします。

 

テックオファーを活用すれば、あなたの専門性に惹かれた企業からスカウトが届きます。

 

忙しい理系学生には、もってこいのサービスですので要チェックです!

 

IT業界に強い就活サイト
サイト名 評価 特徴

レバテックルーキー

5.0

難関Web企業からの内定をサポート。IT業界に精通をしたプロのアドバイザーのサポートが充実。

エンジニア就活

4.8

エンジニアに特化した就活ナビサイト。求人閲覧からイベント参加まで幅広いコンテンツが充実。

テックオファー

4.8

理系学生に特化をしたスカウトサービス。1人平均20社からスカウトを受け取ることが可能。

 

 

テックオファー(TECH OFFER)の特徴

運営会社 株式会社テックオーシャン
所在地 東京都千代田区六番町10-2六番町市川ビル 5F
設立 2018年6月
公式ページ https://techocean.co.jp/

テックオファー」は、株式会社テックオーシャンが運営をする理工系学生専用のスカウト型就活サービスです。

 

理工系学生の就活に特化したサービス展開を行なっています。

 

本章では、テックオファーの特徴を詳しく説明いたします。

 

研究分野、所属情報など、これまでの学びや体験をもとにオファーが届く

テックオファーは、あなたのこれまでの研究分野や研究室の所属情報をもとに、企業からスカウトが届くサービスです。

 

プロフィールさえ充実をさせれば、1人平均27社からスカウトを受け取ることが可能に。

 

スカウトも単なる会社説明会の案内だけではなく、特別な選考ルートやイベントなどのオファーも多く届くようになります。

 

「研究が忙しくて就活に専念できない」「研究内容が活かせる企業と思うように出会えない」という方は、就活の効率化や企業との出会いの機会の創出にも役立ちますので必ず登録をしておきたいサービスとなっています。

 

独自のマッチングシステムで新たな気づきを与えてくれる

テックオファーでは、企業と理工系の学生のより良いマッチングを促すためにも、独自のマッチングシステム(研究室優遇)を採用。

【研究室優遇】

  1. 企業は研究室の研究内容をもとに積極採用研究室を選定
  2. 選考スキップや個別面談設定などの優遇を研究室に対して設定

 

あなたの所属する研究室での学びや身につけた技術より、様々な企業からスカウトが届くようになります。

 

研究室のデータベースも3万件以上登録されているため、あなたの所属している研究室も登録があるはず。

 

研究室や学びの登録をして企業からスカウトを受け取れる準備を進めましょう!

 

大手からベンチャーまで幅広い企業からスカウトが届く

テックオファーを活用すれば、大手からベンチャーまで幅広い企業からスカウトが受け取れるチャンスが増えます。

【利用企業例】

NTTデータ/SUZUKI/パナソニック/一条工務店/ラクス/セコム/日産化学/能美防災/ドコモ・システムズ/KOKUYO/J:COM/三菱総合研究所/ソフトバンク・テクノロジー/ダイワハウス/富士通/中部電力/YKK/ウシオ/ヤマハ など…

 

大手企業も多数活用をしているので、思わぬ企業からあなた宛にスカウトが届くかも!

 

自分にあった隠れた企業と出会うチャンスを増やしていきましょう!

 

内定者のESや選考体験記が読める

テックオファーでは、先輩理工学生のESや選考体験記を掲載中。

 

自身のプロフィールの作成や研究内容のまとめ方など、参考にできるものも多いはずなので、テックオファーに登録の際は合わせてチェックをすると良いでしょう。

 

テックオファー公式サイト:

https://techocean.co.jp/

 

 

 

テックオファーの良い評判・口コミ

本章では、テックオファーを実際に利用した就活生の良い評判をご紹介します。

良い評判・口コミ

  1. 実際にスカウトが届いた
  2. スカウトが大量に届いた
  3. 大手企業からもスカウトが届いた
  4. オファーの質が高い
  5. 第一志望郡の企業からスカウトが届いた
  6. セミナーが有益だった

 

順番に詳しく説明をいたします。

 

良い評判①実際にスカウトが届いた

テックオファーでは、上記口コミの通り、プロフィールさえ充実させておけば高い確率でスカウトが届きます。

1件1件のスカウトの質も高く、大手企業からもスカウトが届くため、理工系の就活生なら必ず使っておくべきサービスと言えるでしょう!

 

良い評判②スカウトが大量に届いた

 

テックオファーに登録をすると平均27通のスカウトを受け取ることが可能です。

プロフィールを充実させることでより多くのスカウトを受け取ることが可能なので、場合によっては多すぎて返信が間に合わないなんてことも…。

上手く優先度をつけながら、企業のスカウトを返信していくようにしましょう。

 

良い評判③大手企業からもスカウトが届いた

 

テックオファーでは、大企業も多数活用中。

大手企業も積極的にスカウトを配信しているので、大手志望の学生にとっても有益なサービスとなています。

 

良い評判④オファーの質が高い

 

テックオファーで届いたオファーの質が高かったという口コミです。

特別な選考ルートへの招待もスカウトで届くこともあるので要チェックです!

 

 

良い評判⑤第一志望郡の企業からスカウトが届いた

 

テックオファーは、プロフィールを登録しておくだけでスカウトが届くサービスです。

登録をして待つだけでスカウトが届くので、自身の志望する業界や企業から特別なオファーが受け取れることも。

理系の学生はチャンスを広げるためにも登録必須です。

 

良い評判⑥セミナーが有益だった

 

テックオファーでは、理系の方を対象にセミナーも開催をしています。

自己分析などテーマごとのイベントを開催しているので興味のあるものには参加をすると良いでしょう。

 

テックオファー公式サイト:

https://techocean.co.jp/

 

テックオファーの悪い評判・口コミ

本章では、テックオファーを実際に利用した就活生の悪い評判をご紹介します。

悪い評判・口コミ

  1. 一斉送付感のあるオファーが届いた
  2. 専攻とは違う分野のスカウトを受け取るのは難しい
  3. サイトが重い

 

順番に詳しく説明をいたします。

 

悪い評判①一斉送付感のあるオファーが届いた

 

企業によっては、テンプレ化したスカウト文面を多数の学生に送付している可能性もあります。

本当にあなたに宛てられた文章なのかをチェックし、スカウトを受けるかどうかを判断しましょう!

 

悪い評判②専攻とは違う分野のスカウトを受け取るのは難しい

 

テックオファーでは、あなたの専門性に惹かれた企業からスカウトが届くため、専門外の知見が必要となる企業からスカウトを受け取ることは難しいかも。

専門外の領域からもスカウトを受け取りたい方は「オファーボックス」や「dodaキャンパス」等も合わせて利用をすると良いでしょう。

 

 

悪い評判③サイトが重い

 

上記はテックオファーのサイトが重いと感じた方の口コミです。

通信環境にもよるとは思いますが、サイトの動作が遅いのは困りますね。

 

テックオファーを利用するメリット

本章では、テックオファーを利用するメリットについてご紹介をいたします。

利用メリット

  1. 研究内容を評価してくれる企業からスカウトが届く
  2. 特別な選考ルートの案内もあるため就活を効率よく進められる
  3. 大手企業からのスカウトも多い

 

順番に詳しく説明をいたします。

 

メリット①研究内容を評価してくれる企業からスカウトが届く

テックオファーを活用すれば、あなたの研究室での学びや身につけた技術をもとにスカウトを受け取ることができます。

 

また研究室を登録しておくことで、研究室優遇(特別な選考ルート・人数限定の座談会など)も受けられることが可能。

 

理工系の学生なら、インターンや社員座談会への案内を受け取ることもできるので、就活を有利に進めるためにも早い段階からの利用がおすすめです。

 

メリット②特別な選考ルートの案内もあるため就活を効率よく進められる

テックオファーで届くスカウトの多くは、特別な選考ルートの案内や少人数制の座談会への招待など、就活を効率よく進めるにはもってこいの案内ばかり。

 

忙しい理工系の学生にとって、就活と研究の両立は困難を極めるため、「受け身」で就活が進められる逆求人型の就活サイトは重宝をすべきです。

 

他にも理工系の学生に特化した「理系ナビ」や「ラボベース」などを活用しながら、就活を効率よく進めていきましょう。

 

メリット③大手企業からのスカウトも多い

テックオファーでは、利用企業に大手企業も多数含まれているため、大手志望の理工系の学生にもメリットが大きいサービスとなっています。

 

学校推薦で一部の方しか進めない大企業の選考も、テックオファーを活用すれば企業からスカウトが届くので、思わぬ企業との出会いがあるかも。

 

就活で企業との出会いのチャンスを広げるためにも、活用をしておきたいサービスとなっています。

 

テックオファーを利用するデメリット

本章では、テックオファーを利用するデメリットについてご紹介をいたします。

利用デメリット

  1. 専攻外の分野での就職は難しい

 

順番に詳しく説明をいたします。

 

デメリット①専攻外の分野での就職は難しい

テックオファーは、あなたの研究分野や研究室の所属情報をもとにスカウトが届くサービスです。

 

そのため、自身の専攻外の分野からスカウトを受け取ることは難しく、「専門領域を変えたい」という方には向かないサービスなのかも知れません。

 

専門領域外の就職先を探したい方は「アカリク」や「理系ナビ」などのサービスも並行して活用をすると良いでしょう。

 

 

テックオファーの登録方法について

本章では、テックオファーの登録方法をご説明いたします。

 

登録から利用までの流れは以下の通りです。

登録からサービス利用までの流れ

  • こちらよりアクセス
  • 必要情報の入力(所属/専門分野/指導教員/属性やキーワードなど)
  • 所属やキーワードよりスカウトが届く

 

利用方法は簡単で、自身の研究室の情報やスキル・キーワードを登録するのみ。

上記を行うだけで、平均20社程度からスカウトを受け取れるので、登録しない手はないですね。

 

テックオファー公式サイト:

https://techocean.co.jp/

 

テックオファーののよくある質問

本章では、テックオファーのよくある質問について解説をします。

 

以下より順番に回答をします。

 

質問①スカウトの対象となるのはいつから?

就活中の大学生・大学院生が対象となります。

5〜6月が夏のインターン・12月〜2月に選考の案内が徐々に増え始め、2月〜3月でスカウト数がピークを迎えます。

低学年向けのインターンスカウトもあるため、早い段階で登録をしておいて損はないサービスです。

 

質問②スカウトを受け取るには?

所属/専門分野/指導教員/属性やキーワードなどプロフィールを充実させることでスカウトを受け取れます。

情報の記載率を上げるほど、スカウトを受けられる可能性も高くなります。

 

質問③企業側はスカウトの一斉送付はできる?

テックオファーでは、採用担当者と学生との間に技術共通点があるか、個別のプロフィールを確認しない限り、スカウトを送ることができません。

 

そのためテンプレート文章の一斉スカウト送付などはできず、「あなたに興味を持った」からこそ届くスカウトがほとんどとなります。

 

 

【まとめ】テックオファーに登録をしてあなたの得意を活かせる企業を見つけよう!

今回は、あなたの研究内容や所属の研究室の情報よりスカウトが届く「テックオファー」についてご紹介をしてきました。

 

最後に改めてテックオファーの特徴を振り返りましょう。

テックオファーの特徴

  • 研究分野、所属情報など、これまでの学びや体験をもとにオファーが届く
  • 独自のマッチングシステムで新たな気づきを与えてくれる
  • 大手からベンチャーまで幅広い企業からスカウトが届く
  • 内定者のESや選考体験記が読める

 

上手く逆求人型のサービスを活用しながら、まだ見ぬ優良企業との出会いを増やしていきましょう!

 

テックオファー公式サイト:

https://techocean.co.jp/

 

【番外編】理工系の学生におすすめの就活サイト

本章では、理工系の学生におすすめの就活サービスを3つに厳選してご紹介をします。

【理工系学生におすすめサービス】

 

順番に詳しく説明をいたします。

 

 

理系ナビ

理系ナビは、理系学生のためのインターンシップや就活イベント情報を発信する就活サイトです。

 

理系に特化したセミナー・イベントの情報発信から、プロのアドバイザーのサポートまで、幅広くサービスを展開中。

 

理系ナビを活用すれば、理系学生の就活に必要な情報は網羅的に収集をすることができます。

 

理系の学生が就活を始める際には、一番に登録をしておきたいサービスとなっています。

 

理系ナビ公式サイト:

https://rikeinavi.com/

 

 

アカリク

アカリクは、大学院生・ポスドクに特化した就活サイトです。

 

院生・ポスドクに特化しているからこそ、研究内容やスキルを求めて利用している求人企業が多数。

 

「研究内容を仕事でも活かしたい」「スキルを活かした就活をしたい」という方には最適なサービスとなっています。

 

またアカリクでは、就活に苦戦をしている大学院生・理系学生のために「アカリク就職エージェント」も提供中。

 

院生・ポスドクの就活を熟知したプロのアドバイザーのサポートで、内定獲得を目指すことができます。

 

アカリク公式サイト:

https://acaric.jp/

 

 

オファーボックス

理工系の学生に特化したサービスではありませんが、「オファーボックス」も研究内容やスキルをアピールする上では有効に活用できるサービスです。

 

オファーボックスは、国内最大級の逆求人型サービスです。

登録企業数は17,000社以上、2024年卒実績で24万人が利用をしているサービスとなっています。

 

プロフィールにて、あなたの研究内容やスキルを記載することで、興味を持った企業からスカウトが届くので、テックオファーとの並行利用としてもおすすめのサービスです。

 

オファーボックス公式サイト:

https://offerbox.jp/

 

-逆求人型
-,