逆求人型

Reelu(リール)の評判・口コミ!15秒の動画を撮るだけで企業からオファーが届くスマホアプリ!

 Reeluってどんなサービス?
 Reeluを利用するメリットは?
 Reeluの評判はやばい?

本記事では上記のような疑問を抱えているあなたに、

  • Reeluの特徴
  • Reeluを利用した学生の実際の評判・口コミ
  • Reeluを利用するメリット・デメリット

を分かりやすくご説明をいたします。

Reelu(リール)は、15秒の動画を撮るだけで企業からオファーを受け取れる就活アプリです。

他のオファー型のサービスより気軽に始められる点でおすすめをしたいサービスとなっています。

大手から人気企業まで選考オファーを受けるなら「OfferBox」




OfferBox(オファーボックス)は、絶大な人気を誇るスカウト型就活サービスです。

内定直結のインターンへの招待や早期選考ルートの案内などが企業から直接届きます!

私もサービスを利用していた際は有名どころだと、

  • パソナキャリア
  • パーソル
  • 有限責任監査法人トーマツ
  • リクルート etc.

上記のような企業より、早期選考(インターン)の案内を受け取ることができました。

大手・有名企業志望の学生には特におすすめのできるサービスとなっています。

OfferBoxの詳細は、以下のリンクより

⇒無料登録で大手企業からスカウトが届く『OfferBox』

▼利用者の声

Reelu(リール)の特徴

運営会社株式会社Reelu
本社住所東京都港区赤坂8丁目4番14号 青山タワープレイス8階
設立2022年4月
公式ページhttps://reelu.jp/applicant/

Reelu(リール)」は、株式会社Reeluが運営するオファー型の就活アプリです。

現在はまだβ版のサービスですが、2023年1月に正式リリースを予定。今後のサービスの動きに注目をしておきたいサービスとなっています。

本章では、Reeluの特徴について解説をいたします。

ガクチカ不要で15秒の動画のみでスカウトが届く

Reeluは、15秒の動画を撮影するだけで企業から本選考や長期インターンのオファーが受け取れるサービスです。

既存のスカウト型のサービスでは、写真とガクチカ・自己PRといった文字情報でしか自身をアピールすることができませんでした。

でもReeluを活用すれば写真や文字情報ではない、あなたの話す内容や表情・佇まいといった視覚情報よりスカウトを受け取ることが可能になります。

120文字以内で気軽なチャットコミュニケーションができる

Reeluを活用してオファーが届くと、企業の担当者とアプリ内のチャットで気軽にコミュニケーションが取れるようになります。

メッセージチャットは、気軽さを重視するためにも1つのチャットにつき120文字の字数制限あり。

120文字の字数制限があることによっては、企業の担当者と建前ではないテンポの良いコミュニケーションができるようになっております。

IT・広告関連の企業がオファーを送付

Reeluは、上場企業からベンチャー企業まで様々な企業が利用をしています。

現在は、ITや広告関連の業界企業が50%以上を占めており、「IT・広告業界に興味がある」という方には必見です。

サービスが正式リリースをされれば、より多くの利用企業が公開をされるかと思うので、今後の利用企業拡大に注目をしておきたいサービスとなっています。

Reelu公式サイト:

https://reelu.jp/applicant/

Reelu(リール)の評判・口コミ

Reelu(リール)に関する評判・口コミはネット上に掲載がありませんでした。

2023年1月にサービスが正式にリリースされ次第、情報が追加されてくる可能性が高いため、今後も引き続き情報追加をして参ります。

Reelu(リール)の利用メリット

本章では、Reelu(リール)を利用するメリットについてご紹介をいたします。

利用メリット

  • 15秒の動画撮影のみで気軽に利用できる
  • 本選考に限らず長期インターンのオファーも届く
  • 隙間時間で気軽に興味のある企業をチェックできる

順番に詳しく説明をいたします。

メリット①15秒の動画撮影のみで気軽に利用できる

Reeluを利用するメリット1つ目は、15秒の動画撮影のみで気軽に利用ができる点です。

Reeluには、ガクチカの登録は不要。15秒の動画の中でのあなたの表情や佇まいより、選考や長期インターンのオファーが届きます。

エピソードではなく、あなたの自然体をアピールできるので「大学時代のガクチカがない」という就活生にも嬉しいサービスとなっています。

メリット②本選考に限らず長期インターンのオファーも届く

Reeluを利用するメリット2つ目は、本選考に限らず長期インターンのオファーも届く点です。

既存のスカウト型の就活サービスで届くオファーは、ほとんどが本選考や会社説明会への招待となっています。

Reeluを活用すれば、長期インターンのオファーも受けることができるので、早い段階から就活を始めたい大学生にもおすすめができるサービスと言えるでしょう。

メリット③隙間時間で気軽に興味のある企業をチェックできる

Reeluを利用するメリット3つ目は、隙間時間で気軽に興味のある企業をチェックできる点です。

Reeluは15秒の動画を登録すれば、あとはオファーが来るのを待つだけ。

オファーが来た企業の中に興味のある企業があれば、メッセージチャットで気軽にやりとりを開始することが可能です。

アプリ1つでオファーの受け取りからメッセージにて日程調整までを行うことができるので、隙間時間を活用して興味のある企業を見つけていくことができます。

Reelu公式サイト:

https://reelu.jp/applicant/

Reelu(リール)の利用デメリット

本章では、Reelu(リール)を利用するデメリットについてご紹介をいたします。

利用デメリット

  • 動画でアピールが苦手な方には不向き
  • 立ち上げ間もないサービスなので評判・口コミは少ない

順番に詳しく説明をいたします。

デメリット①動画でのアピールが苦手な人には不向き

Reeluを利用するデメリット1つ目は、動画でのアピールが苦手な人には不向きである点です。

Reeluは、15秒の動画での表情や佇まいなどの動的情報よりオファーが届きます。

動画では表情が固まってしまったり、棒読みになってしまうという「動画アピールが苦手な方」には、Reeluは合わない可能性が高くデメリットが多いサービスとなると言えるでしょう。

デメリット②立ち上げ間もないサービスなので評判・口コミは少ない

Reeluを利用するデメリット2つ目は、立ち上げ間もないサービスなので評判・口コミは少ない点です。

ネット上の評判・口コミを検索しましたが、まだ掲載はありませんでした。

評判・口コミの掲載が増え次第、本記事でも追記をさせていただきます。

Reelu(リール)の登録方法

Reelu(リール)の登録までのステップは以下の3つとなります。

【利用までの3ステップ】

  1. こちらより登録
  2. Reelu運営より連絡
  3. アプリをインストールして動画を登録

β版の利用登録は3ステップで完了。

正式版の手順はリリースが完了次第更新をさせていただきます。

Reelu公式サイト:

https://reelu.jp/applicant/

Reelu(リール)のよくある質問

本章では、Reelu(リール)についてよくある質問に回答をいたします。

以下より順番に回答をいたします。

質問①他のスカウト型サービスとの違いは?

他のスカウト型の就活サイトは、PR文章や写真をもとにした静的情報よりスカウトが届くものがほとんどでした。

Reeluは15秒の動画での表情や佇まいをもとにした動的情報よりスカウトが届く点で大きな違いがあります。

質問②動画撮影時はスーツを着た方がいい?

スーツでなくてもOKです。

カジュアルすぎない清潔感のある服装を心がけると良いでしょう。

質問③15秒の動画登録は絶対に必要ですか?

必要になります。動画を登録しなければ企業からオファーが届くことはありません。

質問④ガクチカの登録は必要ですか?

Reeluの登録にガクチカは必要ありません。

記載事項は、登録時の簡単な質問事項のみでOKです。

質問⑤どんな企業が利用をしていますか?

上場企業からベンチャー企業まで幅広い企業が利用中です。

IT・広告関連の企業が全体の50%以上を占めています。

【まとめ】Reelu(リール)で動画を活用した就活を進めよう!

今回は、15秒の動画をもとに企業からのオファーが届くサービス「Reelu(リール)」についてご紹介してきました。

最後に改めてReeluの特徴を振り返りましょう。

Reeluの特徴

  • ガクチカ不要で15秒の動画のみでスカウトが届く
  • 120文字以内で気軽なチャットコミュニケーションができる
  • IT・広告関連の企業がオファーを送付

動画を用いてあなたの「自然体」をアピールしましょう。

Reelu公式サイト:

https://reelu.jp/applicant/

【番外編】おすすめの逆求人型就活サイト3選

本章では、おすすめのスカウト型の就活サイト3選をご紹介。

【おすすめスカウトサービス】

  1. オファーボックス
  2. キミスカ
  3. dodaキャンパス

順番にサービス概要をお伝えします。

OfferBox

OfferBox(オファーボックス)」は、大手からベンチャーまで10,000社以上が利用をする逆求人型の就活サービスです。 

就活生の3人に1人は利用をしているサービスで、プロフィールに自己PRやガクチカを登録することで、企業からスカウトが届きます。

OfferBoxでは、精度の高い自己分析ツールも無料で提供をしており、自己分析を進めるためにも役立つサービスとなっています。

OfferBox公式サイト:

https://offerbox.jp/

キミスカ

キミスカ」は、約1,800社以上が利用をしている逆求人型の就活サービスです。

毎年10万人以上の就活生が利用をしているサービスで、ベンチャー・中小企業を中心とした企業よりスカウトが届きます。

スカウトは「プラチナ・本気・気になる」スカウトの3種類があり、企業の本気度を可視化。

企業の本気度に合わせて、エントリーをすることもできるので、内定獲得まで効率よく就活を進めることができます。

キミスカ公式サイト:

https://kimisuka.com/

dodaキャンパス

dodaキャンパス」は、オリコン顧客満足度No.1にも輝いている逆求人型の就活サイトです。

6,800社以上の企業が利用をしており、22〜25卒の登録学生は668,000人を突破。

選考スカウトのみならず、早期インターンなどのスカウトも豊富なサービスとなっています。

dodaキャンパス公式サイト:

https://campus.doda.jp/

-逆求人型
-