ナビサイト

JobRainbow(ジョブレインボー)の評判は?利用のメリット・デメリットを解説!

本ページには広告が含まれています
就活推進部では、複数の企業と提携し情報を提供しています。各企業から広告を出稿いただくこともありますが、記事内の評価やランキングに関して、影響を及ぼすことはございません。
 JobRainbowってどんなサービス?
 JobRainbowを利用するメリットは?
 JobRainbowの評判はやばい?

本記事では上記のような疑問を抱えているあなたに、

  • JobRainbowの特徴
  • JobRainbowを利用した学生の実際の評判・口コミ
  • JobRainbowを利用するメリット・デメリット

を分かりやすくご説明をいたします。

 

JobRainbowは、「LGBT・ジェンダーギャップ・障がい・多文化共生・介護 / 育児支援」に取り組む「ダイバーシティ企業」の求人を閲覧できるサービスです。

 

「自分らしく働ける企業を見つけたい」という方は要チェックのサービスと言えるでしょう。

 

 

おすすめ就活エージェント上位4位
サイト名評価特徴

イロダスサロン

5.0
手厚いキャリア支援が人気。講座・教材・面談の手厚いサポート。

JobSpring
5.0優良企業を厳選紹介。LINEでのES添削も行ってくれる。

DiG UP CAREER

4.8
友人の紹介率が驚異の60%以上。手厚い選考対策支援が人気のサービス。

 

 

JobRainbowの特徴

運営会社株式会社JobRainbow
本社所在地〒150-0047 東京都渋谷区神山町5-20
設立2016年1月
公式ページhttps://jobrainbow.jp/

JobRainbow」は、株式会社JobRainbowが運営をするLGBTフレンドリー企業の求人を検索することができる就活サイトです。

 

株式会社JobRainbowは「差異を彩へ。自分らしくを誇らしく。」をvisionに「すべてのLGBTが自分らしく生きれる社会」を作ることを目指しサイトを運営中。

 

本章ではJobRainbowの特徴について解説をいたします。

 

ダイバーシティ企業と出会える

JobRainbowを活用すれば、ダイバーシティ企業の求人を見つけることが可能です。

【求人ページコンテンツ】

  • 働く社員の声
  • 編集部の取材レポート
  • 事業内容
  • ダイバーシティスコア
  • 求人詳細

 

求人ページには上記のようなコンテンツを掲載中。

 

勤務地や雇用形態・職種等から求人を探せることはもちろん、ダイバーシティの取り組み(から企業を検索することができるので、より「自分らしい働き方」を求めて企業を検索することができます。

 

ダイバーシティへの取組みがわかるスコア

JobRainbowでは、企業のダイバーシティへの取り組みをスコア化しています。

【ダイバーシティスコア】

  • ジェンダーギャップ
  • LGBT
  • 障がい
  • 多文化共生
  • 育児・介護

 

上記5つのカテゴリについて、「行動宣言・教育 / 理解促進・人事制度・コミュニティ・働き方」の5つの要素を4つの基準で企業を評価。

 

「5カテゴリ×5要素×4基準」の計100項目にて、企業のダイバーシティ&インクルージョンを独自に評価しています。

 

 

400社以上の求人を検索することが可能

JobRainbowを活用すれば、400社以上のLGBTフレンドリー企業の中から、興味のある求人を探すことが可能です。

【掲載企業例】

メルカリ/Amazon/サイボウズ/Burberry/パーク24/新宿東急ホテルズ/PwC/アメリカン・エキスプレス/マネックス証券 など…

 

掲載求人へのエントリーはもちろん、プロフィールを登録しておくことで、企業からスカウトを受け取ることも可能。

 

自分に合った企業を自ら見つけるだけではなく、企業からもアプローチをしてきてくれるので、自身の視野を広げるためにも最適なサービスと言えるでしょう。

 

JobRainbow公式サイト:

https://jobrainbow.jp/

 

JobRainbowの利用メリット

本章では、JobRainbowを利用するメリットについてご紹介をいたします。

利用メリット

  • 自分らしく働ける企業を探すことができる
  • 独自の評価で企業のダイバーシティへの取り組みが分かる

 

順番に詳しく説明をいたします。

 

メリット①自分らしく働ける企業を探すことができる

JobRainbowを活用すれば「LGBT・ジェンダーギャップ・障がい・多文化共生・介護 / 育児」に取り組む「ダイバーシティ企業」を見つけることが可能です。

 

どんなバックグラウンドを持っている方でも安心をして働ける人事制度が整った企業を見つけることができるので、「自分らしく働きたい」という方には最適な求人サイトと言えます。

 

メリット②独自の評価で企業のダイバーシティへの取り組みが分かる

JobRainbowを活用すれば、100項目の「ダイバーシティ指標」からなる独自のスコアで、企業のダイバーシティへの取組みを知ることができます。

 

「ジェンダーギャップ/LGBT/障がい/多文化共生/育児・介護」の5つの観点より、企業のそれぞれの取り組みを知ることも可能。

 

「自分らしく働く」ための要素となる項目について企業の取り組みを可視化してくれているので、入社後のギャップも少なくイキイキと働ける企業を見つけるには最適なサービスと言えるでしょう。

 

JobRainbowの利用デメリット

本章では、JobRainbowを利用するデメリットについてご紹介をいたします。

利用デメリット

  • 掲載企業のレベルが高い
  • 面接官によっては配慮が足りないことも

 

順番に詳しく説明をいたします。

 

デメリット①掲載企業のレベルが高い

JobRainbowに掲載のある企業は、ダイバーシティ&インクルージョン推進に力を入れていることもあり、人気が集まりやすく選考難易度も高い傾向があります。

 

利用企業数も400社程度と決して多くはないので、より多くの企業の利用・企業のダイバーシティの取り組みの可視化が進むことに期待をしたいサービスと言えるでしょう。

 

デメリット②面接官によっては配慮が足りないことも

JobRainbowが可視化をしているのは、各企業のダイバーシティへの取り組みであり、各個人の配慮や理解度の高さではありません。

 

面接官によっては上記のような配慮に欠ける行動をしてしまう方もいらっしゃるようなので注意が必要です。

 

JobRainbowの登録方法

本章では、JobRainbowの登録方法をご説明いたします。

登録から利用までの流れは以下の通りです。

  1. こちらよりアクセス
  2. メールアドレスで登録
  3. 基本情報の入力
  4. 求人エントリー

 

一般の就活ナビサイトと登録の流れは変わりないので、興味のある方は登録をして気になる企業へエントリーをしていくようにしましょう。

 

JobRainbow公式サイト:

https://jobrainbow.jp/

 

JobRainbowのよくある質問

本章では、JobRainbowについてよくある質問に解説をいたします。

 

以下より順番に解説をいたします。

 

質問①利用料金はかかる?

全て無料で利用可能です。

 

質問②LGBTと就職の関係性は?

LGBTであることを理由に選考の段階で差別的な扱いを受けたという方も…。

また「性的指向」にかかわるセクシュアリティの場合(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル等)には、社内のパートナーシップ制度等で受けられる福利厚生や給与が変わってくるケースもあります。

 

質問③LGBTフレンドリー企業ってLGBTだけを採用する枠があるの?

「LGBTフレンドリー企業=LGBTを優遇・特別扱いする企業」ではない点は注意が必要です。

LGBTフレンドリー企業は、あくまでも「LGBTも働きやすい職場づくりに取り組んでいる企業」ということを理解してサービスを利用するようにしましょう。

 

JobRainbowの特徴まとめ

今回は、ダイバーシティ企業の求人を閲覧できる就活サイト「JobRainbow」についてご紹介してきました。

 

最後に改めてJobRainbowの特徴を振り返りましょう。

JobRainbowの特徴

  • ダイバーシティ企業と出会える
  • ダイバーシティへの取組みがわかるスコア
  • 400社以上の求人を検索することが可能

 

JobRainbowを活用して「自分らしく働ける企業」を見つけていきましょう。

 

JobRainbow公式サイト:

https://jobrainbow.jp/

 

【番外編】スカウト型サービスのおすすめ3選

逆求人型のサービスは、企業との接点を増やすためにも非常に有益なサービスです。

【逆求人型サービスの利用メリット】

  • 企業との接点の増加
  • 選考やインターン情報を最大化できる
  • プロフィールさえ書けば後は待つだけで就活が進む

【逆求人型サービスの利用デメリット】

  • サイトのスカウト管理が面倒
  • プロフィールの記載が面倒

 

2~3つの逆求人型のサービスを併用すれば、自然と優良企業の情報をキャッチすることが可能。

 

、以下のサービスも併せて登録をすることを検討しましょう。

 

オファーボックス

ー利用企業数17,000社以上!24万人が利用をする国内最大級の逆求人型サイト(2024年卒実績)

ー就活生からの口コミ・評判もよく、大手企業からもスカウトが届くことで有名!

>>オファーボックス公式サイト

 

キミスカ

ースカウトランクが分かれており、あなたに対する本気度がスカウトの種類より分かる

ーメガベンチャーや大手企業のグループ会社など穴場企業からのスカウトあり!

>>キミスカ公式サイト

 

dodaキャンパス

ー24卒〜27卒の就活生991,000人がサービスを利用

ー大手企業を含む8,500社以上からスカウトを受け取るチャンスがある

>>dodaキャンパス公式サイト

 

別途おすすめの逆求人型サービスに関しては以下の記事でもまとめておりますのでご参考ください。

 

 

-ナビサイト
-